ガジェット好きの家電量販店販売員のブログ

首都圏量販店にてこつこつ家電を販売しているガジェット好きな販売員の雑記、園児の育児も奮闘中です。

OS のアップデートはするべきか? メリット デメリット まとめ

スポンサーリンク

こんにちは、Apple WatchwatchOS4にアップデートして激しく後悔しているタカタカです。みなさんはスマホやパソコンのOSアップデートしてますか?

f:id:gadgetkaden:20171011011739p:plain

OSアップデートのメリット、デメリット

メリット:1 新たな機能の追加

これはアップデートの内容によって異なってきますが。大規模アップデートだと、新しい機能が追加されたりします。

例えば、この前アップデートされたiPhoneios11では、標準のカメラでQRコードが読めるようになってます。今までは他社製のアプリを使わなければ出来なかったことが出来るようになりました。後はワイヤレスイヤフォンのAirPodsのタップによる操作が変わり、ダブルタップで再生/停止、曲送り/曲戻りが操作出来るようになりました。

このように、アップデートで追加される機能が必要な方、便利だと思える方にはアップデートする価値があります。

リメット:2 バグの修正、改善

OS配布後に生じるバグや問題が修正、改善されます。あなたの環境で修正された問題が起こっていたならば、アップデートで改善される為、非常にメリットがあります。

メリット:3 セキュリティの改善

OS脆弱性を改善されれば、悪意のある攻撃から守る事ができます。

脆弱性」とは、悪意のある者に攻撃されやすいセキュリティ上の欠点の事です。弱点を持ったままスマホ等を使っていると悪意のある者が放つトラップに引っかかってしまう可能性が高くなります。

少し前にYahoo!ニュースでもでてましたが、Bluetoothが危険です。と言う記事がありました、Bluetooth脆弱性を狙ってウイルスを仕込まれてしまえる危険があるとの事です。ただ、各社対応は既にしており、古いOSのまましようしてなければ問題はありません。

このようにOSのバージョンアップをしないと非常に危険な状態になってしまう内容もあります。

次はデメリットを見てみましょう。

デメリット:1 機能変更の罠

○○が変更されて便利になります。との発表でこれは便利とバージョンアップしたら、関連する別の機能も変更され、自分にとって改悪になってしまう場合もあります。

今回のwatchOSがわたしにとって正に改悪でした。

今回、watchOS4ではいままでミュージックのプレイリストを一つだけiPhoneと同期できてたのですが複数のプレイリストを同期出来るようになりました。「おぉ、それは便利だね」と思ったのですが、実際にバージョンアップしてみると、今までできていた、iPhoneのミュージックアプリのリモコンとしての機能が無くなってしまっていたのです。ようは、音楽はiPhoneで再生して、Applewatchで再生したり、プレイリスト選んだりしてたのができなくなってしまったのです。

恐らくApple的にはLTE対応になり、Applewatchスタンドアローンでの使用を強化したんだと思いますが、電車の中とか、車の中とがiPhoneをとりだしずらい状況でのApplewatch操作は非常に便利だったのに残念な仕様変更でした。

このように、細かい部分まではAppleも発表しませんので、誰かのレビューを待ってから良く吟味してアップデートを行うのが正しいと思いますんでも、新しい機能は試してみたい気持ちは先走る物なので自己責任でどうぞです。

デメリット:2 新たな欠陥、バグの発生の危険

新しいOSで思いもよらぬバグが発生し、最悪起動すら出来なくなる事も過去何度かみております。もちろんメーカーも様々な環境でのチェックをしてますが、全てのアプリやそのバージョンでのチェックは不可能ですので、とある環境下でバグが発生する可能性はあります。小さな不具合なら新しいバージョンが出るまで我慢して使用する事もできますが、使用不能レベルの場合はどうすることも出来ないですし、メーカーも対応してくれません。

ここでも、新しい物好きなユーザー様が人柱となり、色々チェックをしたレビュー等を確認してからバージョンアップするのが安全だと思います。

結論

このようにOSのアップデートら大規模、小規模問わずメリット、デメリットがあります。デメリットを恐れてバージョンアップしないのも、脆弱性を残したまま使用する場合もあり、危険です。

バージョンアップのポイント:1

バージョンアップはすぐに行わず、レビュー等確認してから行う。一週間程様子を見るのが良いと思います。追加機能に魅力も無く、緊急を要するバグ改善でも無ければ、大規模アップデートは見送り、その後の改善された小規模アップデートを行うってのもありかと思います。

バージョンアップのポイント:2

バージョンアップの前には、データのバックアップ、最悪の手前の段階ならバックアップでバージョンアップ前の状態に復帰させられる可能性があります。

後先考えずにアップデートを行うと、痛い目を見る事がありますので、慎重すぎるくらいに確認してからアップデートを行うのが良いと思います。