ガジェット好きの家電量販店販売員のブログ

首都圏量販店にてこつこつ家電を販売しているガジェット好きな販売員の雑記、園児の育児も奮闘中です。

5年前の古いパソコンをSSDで高速化させたい、できれば1万円以下で!

スポンサーリンク

こんにちは、パソコンは2012mid macbook Air と2012年モデルのVAIO Sを使っているタカタカです。

f:id:gadgetkaden:20171014090831p:plain


macbook AirはSSD搭載モデルなので、基本動作は5年経ってもそれ程変わらず、動画編集等行わなければ、通常使用で問題無いレベルの速度です。しかし、VAIOは電源投入から起動までに待たされ、インターネット・エクスプローラーを立ち上げてもページが表示されるまで、また待たされて非常にストレスがたまります。普段のネットやメール、ブログ作成はmacbook airを使用するので問題無いのですが、WindowsもExcel、Wordにはがき作成、DVD作成等使用する機会があり、なんとかしたいが新調するには動機が弱いし2020年のWindows7のサポート終了までの延命策で、安価にスピードアップをする方法としてSSDの換装を考えたエントリーです。

SSDとは?

SSDって?な方に簡単に説明をします。SSDはデータを保存するHDD(ハードディスク)の高性能版だと思って頂ければ大丈夫です。メリットはスピードです。HDDの数倍早いです。起動時間が1〜2分だったのが10数秒になるくらい速いです。アプリやIEの起動も同様に超早くなるので、古いパソコンを使っていて、スピードが遅くて買い替えを検討している方には非常にオススメなのパワーアップがSSD換装ですある程度の性能を持つパソコンに買い替えると10万近い出費になりますし、celeronでHDDモデルとか遅いので買い換えの恩恵をうけられません。ちなみにデメリットは容量単価がHDDに比べて高価です。なのでHDDと同じ感覚で500GBとか1TBとか考えると素敵なお値段になります。ですので、特にHDDの容量をそれ程使っていない方、もしくはデータは外付けHDDに保存する方にはSSDに交換は更にオススメになります。

SSDは壊れやすい?

SSDが出回った頃に、HDDと比較し書き換え回数に上限ある為、直ぐに壊れてしまうのではないか?との噂が出回っており、今もその頃の記憶に怯え心配される方がいらっしゃいますが、サーバー等の事業用途で無く、個人のパソコン用途でしたら問題無いです、HDDの方が良く壊れます。
修理担当の頃にSSD不良のパソコンに出会った事は稀でした、たいていマザーボードかHDDの交換修理になるケースが多いです。
SSDはHDDより頑丈なストレージだと思って頂いて大丈夫です。わたしもそう考えております。それでも心配症な方はTLCよりMLCを選んで頂ければ良いかと思います。

SSDの価格は?

2017年10月現在の価格(参考としてAmazonの価格を記します。)を見てみましょう、ちなみに古いパソコンの高速化を考えてますので高性能モデルや大容量モデルはスルーします。パソコン系でわたしが重要視するのはコスパです!
古いパソコンを安価にスピードアップさせる為、今回は性能より価格を重視して商品を選んでゆきます。

選定ポイント!

1:価格が安い(なるだけお金をかけたくないのです)
2:性能は求めない(古いPCなのでSATA2です、MLCとかTLCとか気にしない)
3:容量も求めない(128GBあれば現状の環境が以降可能、ここは人によります)
4:安心は欲しい(実績のあるブランドが良いです。)

オススメ:1 Crucial BX300 120GB

1万円以下で探すと容量が120GBクラスになります、昨年だったらもっと安く手に入りましたが、現在フラッシュ高騰のあおりを受けて価格が上がっております。 
人気のCrucialから低容量モデルでオススメなのがこちらです。 

 

価格:¥7,953
容量:120GB 
読込:530MB/s
書込:500MB/s
NAND:3D MLC
I/F   :6Gb/s SATA

オススメ:2 WD WDS120G1G0A

コスパ優先派にオススメなお買い得モデルです。古いPCのパワーアップにオススメです。容量が少なめなので、今使っているパソコンのHDD使用量を確認してください。現在100GB以下の使用量であればこのモデルで十分です。5年以上パソコンを使ってのデータ使用量ですので、今後大きく伸びる可能性は低いかと思います。音楽や写真、動画を大量保存されてる方には外付けHDDの併用がオススメです。

WD SSD 内蔵SSD 2.5インチ 120GB WD Green SATA3.0 6G / 3年保証 / WDS120G1G0A

WD SSD 内蔵SSD 2.5インチ 120GB WD Green SATA3.0 6G / 3年保証 / WDS120G1G0A

 

価格:¥6,480
容量:120GB
読込:540MB/s
書込:430MB/s
NAND:TLC
I/F   :6Gb/s SATA

オススメ:3 SANDISK 

おすすめ:3 Crucial MX300 275GB

120GBクラスじゃ足りない方は240GBクラスでおすすめなのがこちらです。
人気のCrucialから最新TLC 3D NAND技術を採用したモデルです。
275GBもあれば余程のデータを保存しなければ大丈夫です。120GBモデルにくらべコストパフォーマンスは高いのでオススメです。

価格:¥11,780
容量:275GB 
読込:530MB/s
書込:500MB/s
NAND:3D TLC NAND
I/F   :6Gb/s SATA