ガジェット好きの家電量販店販売員のブログ

首都圏量販店にてこつこつ家電を販売しているガジェット好きな販売員の雑記、園児の育児も奮闘中です。

Apple Watch のバンドはどれがオススメなのか?

スポンサーリンク

こんにちは、毎日Applewatch series2を使っているタカタカです。series3はスルーしましたが、series4はどう変わるのでしょうか?バッテリー1週間くらい持ってくれるようになって欲しいです。

みなさんはApple watch使ってますか?バンドは何本使ってますか?わたしは3本を使い回してます。Apple Watchは簡単にバンドを交換でき、様々な種類のバンドが発売されているので用途や気分でお好みのバンドを楽しむ事ができます。今回はわたしが使用しているApple Watchのバンドのレビューをしたいと思います。

ブラックスポーツバンド

f:id:gadgetkaden:20171027184056j:plain

f:id:gadgetkaden:20171027184107j:plain

購入時にセットになっていたバンドです。

価格:¥5,800(税抜)
素材:フルオロエラストマーというゴム素材です。
   通常のゴムにくらべ、しなやかで耐久性が高く色鮮やかです。

オススメポイント

スポーツと名がつくだけあって、防水・耐久性に長けておりスポーツ用途にオススメなバンドとなっております。わたしは子供と遊ぶときや、プール、寝る時は「Auto Sleep」で睡眠ログをとる為、スポーツバンドを着用して寝ます。汗をかく場合はスポーツバンドが有効だと感じております。水洗いできますしね。

 

クラシックバックル

f:id:gadgetkaden:20171027184125j:plain

f:id:gadgetkaden:20171027184143j:plain

初代Apple Watch に付いていたレザーバンドです。

素材:レザー(オランダのECCO皮なめし工房で手がけられたダッチレザー製)
価格:¥15,800(税抜)

現行のクラシックバックルのレザーとは素材が違います。初代は縫い目の無いデザインとなっております。ステンレス素材の為、わたしのアルミボディだとよく見るとツートンカラーになってしまいますが、気にならないレベルかと思います。このレザーベルトは仕事用に使っております。スポーツベルトだとカジュアルかなと感じましたのでレザーベルトで出勤しております。スーツにも問題なくマッチしております。

ウーブンナイロン

f:id:gadgetkaden:20171027184157j:plain

f:id:gadgetkaden:20171027184214j:plain

素材:ナイロン
価格:¥5,800(税抜)

今年の夏に夏っぽいバンドが欲しいと急に思いたち購入したバンドです。黄色が好きなのでカラーはポレンです。日本の織物職人の技術が使用されており、500本以上の糸を使用し高い耐久性を持ったバンドです。ひと夏つかってますので写真のように汚れちゃってます。
夏に半袖だとカラフルなバンドもありですが、秋になり長袖になるとコーディネートしづらくなります。
ちなみにAppストアだと新色に変更されわたしが購入した時期のカラーはラインナップから消えております。量販店にはまだ在庫はあるようです。気に入ったカラーのバンドは早めに購入しないと手に入らなくなる場合もあるようですので注意が必要です。

次に欲しいバンド

ステンレスバンドが欲しいのですが純正はあまりに高価(¥55,800)なので非純正を探しております。

ネットの評判も良く、デザインも素敵なのが「HyperLink の Stainless Steel」です。Apple純正かと思われる程の品質のようです。価格は税込¥11,664とリーズナブル、しかしAmazon や 楽天 ではなく自社HPでの販売なので若干ハードル高いです。

HyperLink(TM) Stainless Steel Apple Watch Band - Tokyo Mac x act2

Amazonや楽天で購入できてよさそげなステンレスバンドだとhocoのステンレススチールバンドが¥4,980(税込)と安いわりには品質は悪くないようです。バンド調節用のツールも付いているのでこちらも試して見たいところです。

Apple Watchはバンドで楽しめるガジェットです。購入時のバンドをずっと使っている方は新しいバンドにすると気分も変わるのでオススメですよ、バンドの変更も非常に簡単なので毎日替えても苦にならないですよ。いかがでしょうか?