ガジェット好きの家電量販店販売員のブログ

首都圏量販店にてこつこつ家電を販売しているガジェット好きな販売員の雑記、園児の育児も奮闘中です。

Amazon Echo 年内に日本発売決定

スポンサーリンク

こんにちはタカタカです。Amazon Echoが欲しくてタマラナイです。きっと買っちゃいます!クリスマスには発売かなぁと高ぶる気持ちを抑えて、Amazon Echoとはなんぞやと言う基本からおさらいしてみましょう。

f:id:gadgetkaden:20171014112523p:plain

Amazon Echo とは

デジタルアシスタント「Alexa」を搭載したスマートスピーカーです。iPhoneユーザーにわかりやすく言うとより高性能な「siri」を搭載したスピーカーを想像して頂ければ良いかと思います。

この高性能なってのがポイントで、iPhoneユーザーでsiriを日常使っている人は少ないと思います。siriに声かけても「わかりません、とかもう一度お願いします」とか言われてストレスが貯まりあまり実用レベルに無い感じがするのです。

しかし、Amazonの「Alexa」は実用レベルで使える性能を持っているのでアメリカでずっと品切れ状態だった人気商品で、現在各IT企業が注力しているスマートスピーカーで頭2つぐらい飛び抜けてる商品です。

Amazon Echoで何ができるのか

Amazon EchoだけだとAmazonPrimeの音楽を声でリクエストして再生したり、料理のレシピを教えてくれたり、Amazonで買い物したりしてくれます。

これだけだと大したこと無いと思うでしょうか、Amazon Echoが真価を発揮するのはAlexaに対応した家電が今後発売されてからです。

Alexa対応の家電だと何ができるようになるのか?

アメリカで販売されてる対応の電球に替えると、Amazon Echoで電気のオンオフができます。これがAlexa対応シーリングになれば家の照明をAmazon Echoでコントロールできると思います。

家に帰ったら「Alexa 電気点けて」で照明が付き、「Alexa おやすみなさい」で電気が消える(コマンドは違うかもしれません)

Alexa 搭載 TVならスイッチオンオフは勿論、チャンネルの切替え、番組表の検索もリモコン無しで操作が可能になるでしょう。レコーダーなら予約も「Mステ録画しといて」とかで録画予約ができたらすごいと思いませんか?

エアコンや扇風機を声で操作できたらすっごい楽ですよね。家からリモコンがきっとなくなる事になると思います。リモコン多いですよね、操作する為にリモコン探してとか無駄なアクションが無くなり、部屋のどこからでもAmazon Echoに声かけるだけで操作ができるとか

Alexa 対応の冷蔵庫とか出たらいいと思います。

冷蔵庫にAlexaが搭載され、センサーで中の食品を管理することができたら、冷蔵庫の中身からオススメのメニューの提案がされたり、足りない調味料や食材をそのままAmazonで購入したりできるかもしれない・・・と夢が広がります。

現在各メーカーががスマホの次はスマートスピーカーだと各社開発して様々なスマートスピーカーで出てきてます、あのAppleもHomePodと言うスマートスピーカーを発表してますが、現在は音楽よりな性能です。他にもgooglepanasonicsony、Line等も発表し混沌としそうですが、今はAmazon Echoが時代を引っ張りそうなので、是非とも発売されたら購入していろいろ試したいと思います。