ガジェット好きの家電量販店販売員のブログ

首都圏量販店にてこつこつ家電を販売しているガジェット好きな販売員の雑記、園児の育児も奮闘中です。

セブンカードプラスとビックカメラsuicaカードはオススメですよ

スポンサーリンク

こんにちは、「セブンカードプラス」使いのタカタカです。近所にイトーヨーカドーがあるせいで、食品の2/3はイトーヨーカドーから供給されており、わたしの肉体の2/3はイトーカーカドーで出来てるのです!
そんなセブン&アイグループのイトーヨーカドーでオススメされているクレジットカードは「セブンカードプラス」です。わたしはこのカードをメインカードにして無理ない感じで支払いを「セブンカードプラス」にしてポイントを集中させております。どの程度のお得になるのかをレビュー致します。

f:id:gadgetkaden:20171017152114j:plain

ポイントを貯めるのにオススメなクレジットカードのポイント2つ

ポイントを貯めるクレジットカードを選択する際に重要なポイントは2点あります。

1:高還元率ポイントのクレジットカード

普通のクレジットカードはポイント還元率0.5%が主流です。
よって、ポイント還元率1%以上のカードがオススメです。

2:貯めたポイントが使いやすいクレジットカード

せっかく貯めたポイントも使い所が悪かったり使いにくくては無意味です。
普段使用している電子マネー等に当倍率で交換できるカードがオススメです。

セブンカードプラスはオススメ

上記オススメポイント2点を持ったカードの一つが「セブンカードプラス」です。

セブンカードプラスとは

「セブンカードプラス」はセブン&アイグループが発行するクレジットカードです。
セブン&アイグループ系列の店舗でクレジットカードで購入するとポイント還元率が1.5%になります。通常のクレジットカードのポイント還元率が0.5%、高還元率とされるクレジットカードが1.0%なので、系列店舗であるセブンイレブン・イトーヨーカドー・アリオ・デニーズ等をメインで利用される方にオススメなカードです。

貯まったポイントはnanacoで利用

貯まったポイントがどう使えるのかは大事なポイントになります。せっかく貯まったポイントが一部の限定された環境でしか使用できなかったり、他のポイントに返還すると利率が悪かったりするのではお得とは言えません。

普段使っているお店で気軽に利用できるポイントで貯めるか変換できるのが良いカードと言えます。

わたしが使っている「セブンカードプラス」のポイントはセブン&アイグループの電子マネーである「nanaco」として利用する事ができます。普段使っているセブンイレブン・イトーヨーカドー・アリオ等でそのまま使えるので非常に使い勝手が良くて便利です。高還元率と使いやすさを併せ持った「セブンカードプラス」はオススメです。

可能な支払いはクレジットカードに

現金で支払うとなにもポイントが付きませんが、クレジットカードで支払うとポイントが加算されます。普段支払っている支払いをクレジットカード払いに変更するだけでその分のポイントが加算されます。
どこの家庭でも支払いのある分類を見てみましょう。ここをカード払いに最初に変更するだけで後は自動でカード払いになり、毎月ポイントが加算されます。

少々面倒ですが、最初にカード支払いに変更するだけなので、頑張ってやるとこつこつポイントが貯まるのでオススメです。

食費・日用品
各種光熱費

電気代
水道代
携帯代

各種保険代

生命保険代
自動車保険代

その他の買物時もクレジットカード支払いが出来る店舗ではクレジットカード支払いにします。そうすると、住宅ローン以外の支払いはほぼクレジットカードにする事ができると思います。

ちなみに月のカードの支払い¥150,000ぐらいだと1,500〜2,000ポイント程もらえます。現金で支払うところをクレジットカード支払いにするだけで、1食美味しいランチが頂ける分のポイントが付きます。1年貯めれば20,000ポイント近くになります。

その他、クレジットカード払いのメリットは

①支払いが物理的に楽ちんである。

 現金払いは財布から札や小銭を出しておつりを貰って入れないとならない。
 カードならカード一枚出すだけですみます。最近はサインレスも多いので更に楽です
 し会計に要する時間も削減できます。

②現金をキャッシュディスペンサーでおろさなくてよい

現金は使えば減りますが、カードは使ってもカード自体が無くなる事はありません。

日本人は現金主義な方が多いですが、最初だけ設定すれば後はカード払いを徹底するだけでチャリンチャリンとポイントが加算されますので、意識的にカード支払いでポイントを貯めてない方は行ってみては、いかがでしょうか?

JRで通勤されてる方はVIEW suicaカードもオススメ

VIEW suicaカードで定期券を購入したりsuicaにチャージするとポイント還元率 1.5%となりこちらも高還元になります。
貯まったポイントもsuicaにそのままチャージする事が出来るので、使い勝手も非常に良いです。わたしは、定期券のみVIEW suicaカードを使用してポイントを貯めてます。10万の定期で1,500ポイントです。これだけで年間3,000ポイント獲得です。

通常のVIEWカードは年会費有り、ビックカメラsuicaカードがオススメです。

上記の通り、通常のView suicaカードは年会費が¥477かかりますが、ビックカメラが発行するView suicaカードは年会費が¥477かかりますが、年に1回でもカードを利用すると翌年の年会費が無料になります。定期購入時に使用するのでその為だけに所有し使用しても、年会費は無料で高還元率のクレジットカードを所有する事ができるのです。

ちなみに、ビックカメラsuicaカードはsuica定期を付けることができなにので、定期は別に持つ必要があります。わたしはApplePayでApple Watchのsuica定期を使用し貯めたポイントをAppleWatchのsuicaに貯めてポイント使用してます。

「セブンカードプラス」と「ビックsuicaカード」で最大1.5%の高還元ポイントを貯めて非常に使い勝手の良い電子マネーである「suica」と「nanaco」で使えるのでこの2枚のカードは非常にオススメです。みなさんもいかがでしょうか?