ガジェット好きの家電量販店販売員のブログ

首都圏量販店にてこつこつ家電を販売しているガジェット好きな販売員の雑記、園児の育児も奮闘中です。

Google Home Mini 発売 Home との違いは?

スポンサーリンク

こんにちはスマートスピーカーが気になってしょうが無いタカタカです。本日はGoogle Home Miniの発売日ですよ!お値段¥6,000(税抜)でとってもお買い得!気になるHomeとの違い、そして年内発売予定のAmazon Echo Dotとの違いをチェック致します。

Google Home との違い

基本的にできる事は同じです。内容は前回の記事を参照ください。

www.gadgetkaden.com

Google Home Miniできる事は下の4種類です。

Homeと同じです。

1:googleで検索する。
2:日々のタスクを管理する。
3:音楽を楽しむ。
4:自宅のスマートホーム機器を管理する。

ここで3の音楽を楽しむのがスピーカーがしょぼいせいで寂しくなります。

スピーカーが違う

スピーカーの違いは以下になります。

Home

2インチドライバ、2インチデュアルパッシブラジエーターによるハイエクスカーションスピーカー

Mini

360°サウンド40mmドライバー

パッシブラジエータとは

スピーカーユニットから電磁気回路を取り除いたもので、スピーカー筐体内の空気振動を利用して動作させるスピーカーユニット。
主に低音域の増幅・補強を行うことで、より迫力のある重低音を出力します。小型の筐体でも低音が響く高音質サウンドを楽しめる機能です。

ようは小型のスピーカーでも低音が効いたナイスなサウンドを表現できるって事です。ここがHomeとMiniの大きな違いです。

 

価格が違う

Home ¥14,000(税抜)

Mini ¥6,000(税抜)

とMiniはHomeの半額以下で発売されてます。この価格なら話題のスマートスピーカーを試してみようかって気になりますよね?スマートスピーカーで音楽を聴く事を重要視しなければMiniはかなりオススメです。

サイズが違う

名前の通りMiniはコンパクトです。デザインもファブリックでインテリアに馴染みやすいです。Homeは微妙な大きさなので違和感を感じるかと思います。Miniならリビングにさりげなく置いても違和感無いと思います。

Amazon Echo Dotとの違いは?

アメリカで先を行くAmazon Echo の人気モデルDotとの違いはどこだろうか?

価格は同じ?

Google Home Miniは¥6,000(税抜)、Amazon Echo Dot は49ドル、Dotの方が若干安いです。後は日本モデルの価格がどうなるか、戦略的な価格で来てくれると嬉しいですよね。

音声出力の違い

Amazon Echo Dotが優れているところは音声外部出力可能なところです。他のスピーカーに接続して音楽を楽しむ事ができるので、高性能なスピーカーをお持ちの方は弱点の音質の部分をカバーできます。

デザインが違う

好みはあるでしょうが、Amazon Echo Dot のデザインは微妙なオーディオ製品なデザインです。Google Home Miniのファブリックなデザインの方が、インテリアとして合っていると感じますし、女性に選ばれるのはMiniの方ではないでしょうか?

Google Home Miniはどんな人にオススメなのか?

話題のスマートスピーカーを試したい、なんか面白そうだから使ってみたい、Chromecastと対応TVでTV点けたりYouTube見たりしたい。
音楽が家ではそんなに聞かない、若しくは別のシステムで聴く方は、半額以下の価格で購入できるGoogle Home Miniがオススメです。

 

お得に購入するには?

ビックカメラが様々なキャンペーンを展開してます。

ASUSのスマホと同時購入で¥6,480(税込)引き
4KTVと同時購入で¥6,480(税込)引き
指定ルンバと同時購入で¥6,480(税込)引き

ようは対象商品を購入するだけでGoogle Home Miniがもれなく付いて来るって事です(Google Home Miniの価格が¥6,480(税込)ですからね)

上記の商品を購入検討してる方は非常にお得なキャンペーンだと言えます。11月30日までのキャンペーンのようですので気になる方はチェックされてはいかがでしょうか。