ガジェット好きの家電量販店販売員のブログ

首都圏量販店にてこつこつ家電を販売しているガジェット好きな販売員の雑記、園児の育児も奮闘中です。

パソコン販売員目線から語る、Softbank Air (ソフトバンクエアー)のメリット・デメリットをチェックします。

スポンサーリンク

こんにちは、日々パソコン売りつつネットの案内もかかさないタカタカでございます。今回は、パソコン販売員として個人的におすすめするソフトバンクエアーについてまとめたいと思います。

Softbank Air (ソフトバンクエアー)とは?

f:id:gadgetkaden:20190717173321p:plain

ソフトバンクがサービスを提供する据え置き型Wi-Fiルーター(ホームルーター)の名称です。同じようなサービスにau系のUQが展開しているWiMAXのホームルーターもあります。基本的には同じようなサービスデザインですが、パソコンを利用する場合は決定的な違いがあるのでこれは後述致します。

www.softbank.jp

本体は、牛乳パックを太らせて叩いたくらいのサイズ感でコンセントに接続して電源供給を受けます。本体にはスマホ等にも入っているSIMカードが入っていて電波を受信します。基本的にはSoftbank(ソフトバンク)の回線を使用しているので、ソフトバンクのスマホを使っている人はそのまま自宅で問題なく利用できるかと思います。

逆に、電波が届かない場所では使うことができないので注意が必要となります。

値段設定

基本の価格は月額¥4,880 です。最初の12ヶ月はキャンペーンで¥3,800 になります。ルーターはレンタルの場合は月々¥490 一括の場合は¥58,320 分割の場合は36ヶ月使用すれば実質無料です。

量販店だと¥10,000 の金券プレゼントがデフォルトです。ネットだとキャッシュバックや最初の1年が¥1,717 だったりと様々なキャンペーンがあるのでチェックが必要です。

 

f:id:gadgetkaden:20190717163959p:plain

ソフトバンクユーザーは更にお得

スマホがソフトバンクなら「おうち割」が適用されソフトバンクスマホ回線当たり最大¥1,080 割引されます。家族でソフトバンクなら人数分割り引かれるのでよりお得になります。

www.softbank.jp 

それでは、そんなソフトバンクエアーのメリット・デメリットを見てゆきます。

パソコン販売員が考えるSoftbank Air (ソフトバンクエアー)のメリット

①:契約したその日から持ち帰って使える

これは光サービスと比較するとわかりやすいメリットです。光サービスは通常自宅での工事が必要となるので、工事日を設定して自宅にて開通工事をしてから光サービスが利用できるようになるのですが、大体数週間かかります。

ネットをすぐに使いたいのに工事が終わるまで使えないとう言う状況が生まれるのですが、これが無いのです。

ソフトバンクエアーは契約して直ぐにネットができるのが大きなメリットと言えます。

②:回線工事が不要

スマホと同じように回線契約したSIMカードを端末に挿してコンセントに繋げればネットが使えるので、光サービスで必要な自宅での回線工事が不要となります。

これは、自宅に業者の人が入り込んで行う工事が無くなるので一人暮らしの女性の方には特にメリットになるかと思います。

③:使いたい放題、しかも速度制限無し

パソコン利用におけるSoftbank Air(ソフトバンクエアー)のメリットはここが大きいです。

パソコンのアップデートは大量のデータをダウンロードします。現状スタンダードなOSであるWindows10は日々アップデーをを細かく行っており、通常月でもGB単位です。しかも、年に2回ある春と秋の大型アップデートでは数十GBのデータになる場合もあります

こうなるとUQモバイルだと3日間で10GBの速度制限にひっかかってしまうのです。これは非常に痛いので、速度制限の無いソフトバンクエアーはパソコン利用にネットを選択する場合は非常におすすめとなります

④:移動可能な利便性

据え置き型ですが、片手で持てるサイズで重さも約600g程度です。コンセントにつなぐ必要があるので持ち運んで使う人はなかなかいないですが、電源を確保できる場所であれば持ち運んでネット環境をつくる事ができます。
野外での小規模なイベントでパソコンをネットに接続すなんて事も可能になります。

もちろん引っ越しの際も特に手続きは必要なく、ルーターを引越し先でコンセントにつなぐだけなので非常に楽ちんです。

⑤:パソコンが詳しくない人におすすめ

何故にソフトバンクエアーがパソコンに詳しくない人におすすめなのか?

パソコンが調子悪くなった、ネットが遅くなった等不具合が生じてしまった時に、パソコンに詳しい人は自分で調べて解決できる事が多いですが、多くの詳しくない人は困ってしまいます。おそらくは各メーカーや量販店のサポートに相談されるかと思います。

その時に、ソフトバンクエアーなら持ち運び可能なので、パソコンと一緒にお店に持って行ってまるごと見てもらえるのです。

ネットが悪いのか、はたまたパソコンが悪いのかその場でチェックが可能になります。これが光サービスだと自宅に行かないと確認できないので非常に不都合だったりします。光に比べて速度は落ちますが、トラブル時の対応は持ち運びが可能なソフトバンクエアーのメリットは大きいと思います。

⑥:お試しが可能

クーリングオフが可能なので、実際試してみて、速度が遅いとか最悪電波が入らないなんて事があっても1週間以内であればキャンセルが可能になります。

携帯電波を使用するので場所によっては電波の入りが悪いとか弱いとかあるかと思います。昔はキャンセルとかできませんでしたが、現在はクーリングオフ対応になっているので(契約時に説明がされるはずなので必ず確認しましょう)自宅の環境が悪ければキャンセルできるので、まずは1周間試してみるものありだと思います。

パソコン販売員が考えるSoftbank Air (ソフトバンクエアー)のデメリット

①:ルーター代金は3年分割払い

ルーター本体はレンタルか分割払いになります。分割の場合は36回払いで支払っている間は値引きのキャンペーンが入るので実質のルーター代金は0円になります。

しかし、解約した場合は残りの代金が請求されることになるので、クーリングオフ期間内にキャンセルするか、3年使うかになります。

ルーター代金は¥58,320 と結構高額なので、1年以内に解約とかすると数万円の費用を請求される事になるので、クーリングオフ期間内にしっかりと見極める必要があります。

②:光回線と比較して低速

理論値は481Mbps(エアターミナル4)となっておりますが、実質は80Mbp(10MBps)でれば良いかなって感じです。

しかしながら、普通にネットをするんだったら10MBbpsもでれば不都合は感じないと思います。

ゲームをする人は遅延は大問題なので光サービスが必須になりますが、普通にネットやってYouTube見るって使い方でしたら、エリアによりますが問題無いと思います。

ネットで見ると悪評を見ますが、携帯電波でのサービスなので場所によっては速度が出ないというのはあります。そして悪いってレビューは出ますが、普通の場合はレビューしない場合が多いので必然的に悪いレビューが目につく感じになるのかと思います。

量販店で日々契約しているのを見ますが、クーリングオフでキャンセルされるのは週に1件あるかないかのレベルです。

実際様々な店舗で見てますが、店舗の回線が遅いのでデモのソフトバンクエアーを借りてパソコンの設定してたりするので、速度に関しての悪評はそこまで気にしなくても良いかと思います。まぁ、悪評しているブログはUQ押しだったりするので、データの受け取り方次第かと思います。

速度に関してはエリアの速度表があるので参考ください。

www.softbank.jp

③広い家だと電波が弱くなる?

3階建てとか6KDKとかブルジョアなお家にお住まいな人はエアー1台だとWi-Fiが届かない場合があります。しかしながら、光サービスでもルーターは基本1台なので同じです。

家が広い場合は、Wi-Fi中継機を使用するか、メッシュWi-Fiがおすすめです。個人的にはコストはかかりますが、メッシュWi-Fiはオススメです。お安くすますなら、Wi-Fi中継機を導入すると広い家でもWi-Fiを維持する事が可能となります。

中継機はソフトバンクエアーの場合は488Mbpsなのでミドルクラスで問題無いです。

バッファローだとこの辺りがお安くて良いです。

 メッシュWi-FiはコストコでGoogle Wi-Fiが安くておすすめです。

www.gadgetkaden.com

まとめ

実際のところ、ソフトバンクエアーのメリットを受ける人は多いと思います。ゲームや大量データのダウンロードを行わなければそれほど速度を求める必要は無いので、エアーの速度でも大丈夫な人は多いです。

そして、即日開通して当日ネットが使えるメリットはやはり大きいです。自宅に持ち帰ってルーターをコンセントに刺してパソコンやスマホとWi-Fi設定すればネットがすぐに使えるのは便利です。

そして、パソコンやネットが調子悪くなった時に、量販店等のサポートにまるごと持って行って見てもらえるのはパソコンに詳しくない人には安心だと思います。

特にパソコンのサポートを経験した身からすると、ソフトバンクエアーは便利です。プリンター等購入する場合もエアーなら店舗でWi-Fiの設定が可能になるので、まるごと設定してもらって自宅で電源入れればそのままパソコンもプリンターもネットも使える状態になるのは大きなメリットかと思います。

心配な人はクーリングオフ期間があるのでお試しも可能なので、まずはお試ししてみては如何でしょうか