ガジェット好きの家電量販店販売員のブログ

首都圏量販店にてこつこつ家電を販売しているガジェット好きな販売員の雑記、園児の育児も奮闘中です。

ユニクロ シームレスダウンジャケット 今年は宅配クリーニングにしてみました。

スポンサーリンク

こんにちは、今年も冬季にタカタカを暖めてくれたユニクロのシームレスダウンジャケットのクリーニング検討する時期がやって参りました。
昨年は、自宅で洗濯しましたが、今年は奥さんの希望もあり楽天でクリーニングを申し込んでみましたので、レビューしてみたいと思います。
ちなみに、昨年自宅の洗濯機で洗濯した記事はこちらになりますのでよろしければご覧ください。

www.gadgetkaden.com

ユニクロ、シームレスダウンの記事でも書いておりますが、シームレスダウン自体は3年くらいするとシームレス部分が劣化してくると言われております。わたしが購入したユニクロのシームレスダウンジャケットは2017年モデルでまだ2年の経過なので、取り敢えずは大丈夫な時期です。
今年も自宅で洗濯しようかと思っていたのですが、昨年奥さんとノンキルトダウンジャケットを購入したので、こちらのクリーニングもどうしようかと悩んでいたところ、楽天のクリーニングサービスを奥さんが愛読しているブロガーさんがおすすめしており、今回タカタカ家でも導入する事になりました。

今回利用したサービスはこちら

e-DRY クリーニング楽天市場店

わたしが申し込んだのは、クリーニング10点のお預かりコースです。
ダウンが3点に半纏が2点とかさばる内容だったので、10点のコースにしております。
特徴としては以下になります。
・規定の袋に規定の点数の衣類を詰め込み自宅まで取りに来て配送
・希望の時期まで保管して、希望時期に送られてくる
・家族分だけをクリーニングするので他の人の洗濯物と交わらない
・シームレスダウンもクリーニング可能
奥さん的にはかさばる冬物を預かってくれるのが一番だと言ってます。
タカタカ的には、各アイテムの個別のクリーニング代金を弾き出して、トータルの金額とこのサービスの金額を出して比較したいところだったのですが、奥さん的には、邪魔な冬物を預かってくれるところにプライスレスを感じるようです。
ただ、シームレスダウンもいけるとの事でしたので、今回はこのサービスを試しております。

サービスと料金

・宅配クリーニング

サービスを申し込むとキットが郵送されます。
添付の袋にクリーニングしてほしい衣類を詰め込んで、用紙に記入し佐川さんに
集荷依頼すると取りに来て持って行ってくれます。

・保管コース有り

希望の時期まで保管して時期になったら配送されます。10月上旬、10月下旬のように各月で2種類選べるのですが、時期によっては早めに申し込まないと選択できなくなりますので、早めの申し込みがおすすめです。
5月下旬の段階では、10月上旬は返却締切になってました。
・袋のサイズは500mm×400mm×320mm
袋のサイズはこんな感じです。
f:id:gadgetkaden:20190526120156j:plain
10点詰め込んだ状態でこんな感じのサイズ感です。 ダウン等であればかなり圧縮可能となるのでわりと入る印象です。

価格は下の表となります。
f:id:gadgetkaden:20190526115019j:plain

今回は、ダウン×3点と半纏×2がメインとかさばるのでクリーニング&保管10点コースにしております。
入れた衣類はこちら
1:ユニクロ シームレスダウン
2:ユニクロ ノンキルトダウン メンズ
3:ユニクロ ノンキルトダウン レディース
4:半纏 メンズ
5:半纏 レディース
6:ラベンハム キルトジャケット
7:SOUSOU 四角衣
8:SOUSOU フードベスト
9:SOUSOU カーディガン S
10:SOUSOU カーディガン XS

の10点になります。
並べるとこんな感じのボリュームです。
f:id:gadgetkaden:20190526121151j:plain
これだけの衣類がクローゼットから無くなると、すっきりしますよね。

それでは、街のクリーニングチェーン店の価格と比較してみましょう。
近所のクリーニング屋を覗いてみたら、価格表の掲示は無くヒアリングする事にした結果。
ダウン:¥1,500(シームレスもOK)
半纏:¥1,000
ジャケット系:¥1,000
ニット:¥500

となっておりました。
今回タカタカ家が出すクリーニングのないようだとすると
合計:¥9,500 となります。
e-DRYのクリーニング&保管10点コースの価格が¥10,800 なので 街のクリーニングチェーン店の方が価格は安いのですが
配送料・保管費用を考えると全然お得になります。
激安店とかと比較するとまた別の結果になるかと思いますが、普段利用しているクリーニングにちょこっと上乗せする費用で、かさばる冬物の衣類をクリーニングして保管してくれるのは良いサービスだと思います。

e-DRYは価格勝負ではなくサービスに力を入れているようです。

HPを見るといろいろ説明されてますが要約すると以下になります。
・家族別洗い
家族別に洗濯機で洗うので、他の家族を混ざらないので安心
・天然石鹸洗い
安心、保存料や化学物質無しの天然石鹸を使用 ・簡易シミ抜き
簡易シミ抜きは無料
・ハンガー乾燥
型くずれやボタン欠けを防止
・蒸留式ドライクリーニング
綺麗な溶剤を使用してドライクリーニング
・アパレルと同じ立体仕上げ
専用機材で仕上げます
・熟練の担当による検品
・衣類を傷めない低温仕上げ
となっており、「価格」よりも「クリーニングの品質と満足度」をあげるためのサービスに力を入れて いるようです。 ここに共感できる人には非常におすすめかと思います。
レビューを見ても好評ですし、わたしも実際にやってみようと思わされまた。

保管もしっかりこだわってます

温度・湿度・日光・外気を管理し保管衣類を最高のコンディションでしっかり保管するとの事です。

サービス対象外のアイテムもあります。

クリーニング保証対象外・保管対象外のアイテムもあるので注意が必要です。

クリーニング保証対象外の衣類

・合成 人口皮製品 シームレス含む
ポリウレタンコーティングは剥離の可能性があるのでシームレスダウンも保証対象外となります。
これは致し方ないところです。了承の上サービス申し込みが必要です。
・ブランドダウン等
保証は上限があります。5万円以上のアイテムは基準を5万円とするようです。

保管対象外のアイテム

・礼服 学生服 園服
・Yシャツ
制服はダメなんですねぇなんででしょ?

サービス対象外のアイテム

加工品や衣類以外等あります。詳しくは下の写真を確認ください。
f:id:gadgetkaden:20190526132754j:plain

サービスを申し込むとキットが送られてきます。

・封筒で送付されます。
f:id:gadgetkaden:20190526132857j:plain
・中身はこんな感じです。
f:id:gadgetkaden:20190526132926j:plain
・ご利用案内
f:id:gadgetkaden:20190526133048j:plain ・ご注意
f:id:gadgetkaden:20190526132951j:plain
・お得なクーポン
f:id:gadgetkaden:20190526191234j:plain

相性が良いアイテム

袋のサイズは固定で個数も決まっているのでほどほどの大きさのアイテムをメインにお頼みするのが良いです。
ダウンや綿が入ったふっくら大きいアイテム等は圧縮可能なので、詰込みやすいです。
逆に、ペラペラのアイテムやガチガチのダッフルコートやPコート等は圧縮しずらいので、数が多くなると他のアイテムが入れずらくなるかと思います。
ダウンをメインにすると、アウター10点は厳しいかと思いますが、7点くらいなら詰め込められる感じです。
かさばる冬物をオフシーズンクリーニングして預かってくれるのは奥さま的には非常に嬉しいようで、本当に激推しされております。
気に入ったら、夏と冬で入れ替えて使い続けるのも有りかと思いますし、サービスのクーポン券も付いているのでよりお得にご利用できるようです。

まとめ

奥さま激推しのこのサービス、タカタカとしてはシームレスダウンが素敵にクリーニングしてくれれば良いところです。
個人的にはしまっておけば良いのではと感じますが、奥さんは預かりに非常に魅力を感じております。まぁ、保管するだけの場所が無くなると言うのは、その場所を別の事に利用できるようになる、もしくは、保管スペースが圧迫している状況だと非常に助かるのかと思います。
何にしても、10月になるまでお預かりして頂けるので、戻ってきた頃に、シームレスダウンの状態をチェックしてみようかと思います。