2019年 Amazon サイバーマンデー で買うべきおすすめ商品・お買い得商品をチェック!初日の価格を追記致しました。

こんにちは、昨日Amazonブラックフライデーが終わったばかりなのに、サイバーマンデーの告知に驚きを禁じえないタカタカです。

サイバーマンデーとは?

2018年まではAmazonの2大セールが一つでした。夏の「プライムデー」冬の「サイバーマンデー」で、Amazon製品がどどんとお安くなるセールです。今年は、11月22日(金)にブラックフライデーが開催されたので、今年はプライムデーはやらないのか?と危ぶまれましたが、ブラックフライデーがちょっと残念な感じだったのもあり、翌日に「サイバーマンデー」の告知に多少「?」マークがでますが、本命セールの登場なのです。

2019年は12月6日(金)9:00より開催されます!

昨年のサイバーマンデーの記事はこちらとなります。予習にどうぞです。

Amazon サイバーマンデー 2018 は12月7日より開催!購入すべき狙い目商品 5選を要チェック!

サイバーマンデー参加の基本、プライム会員になりましょう。

Amazon サイバーマンデーに参加するなら是非ともプライム会員になりましょう。初めての人は無料のお試し期間があります。もちろん無料期間でも様々な特典の対象になるので、まだの人はプライム会員になるのがおすすめです。

プライム会員のお得さがわかるこちらの記事をごらんください。

アメリカのAmazon Primeの月額会費が値上げ!日本は大丈夫なのか? Amazon プライム の特典内容を再確認!やっぱりお得、入会して損無し!【追記】日本でもついに値上げ開始!

Amazonセールの基本の立ち回り方法!

これだけはチェック!
  1. 気になる商品はとりあえずカートに入れる
    基本タイムセールなので時間との戦いになります。セール開始直後に狙った商品や気になった商品はカートに入れます
  2. カートにキープできる時間は15分あるのでその間に検討します。
    早いものがちのセールはその場で考えては遅れてしまいます。まずはカートに入れてキープできる時間の間に価格や性能等をチェックしてOKなら購入するのが良いです。
  3. キャンセル待ちにはとりあえず登録する。
    欲しい商品や狙った商品がキャンセル待ち状態であれば、まだ完売ではないので、キャンセル待ちに登録するのが良いです。みなとりあえずカートに入れてキープしている状態が多いので、キャンセルされる事も十分あるからです。

タイムセールは早いもの勝ちになるので焦るところですが、とりあえずカートに入れて落ち着いて考えて購入するのが良いです。

ただ、安くなるのがわかっている商品はセール開始時間をチェックして速攻でポチる必要がある場合がありますが、なかなかその時間に画面に貼り付けないので難しいところです。

次に、Amazonセールの過去の結果か今回もお安くなっておすすめな狙い目商品をまとめたいと思います。

Amazon サイバーマンデー 狙い目はこれだっ!2019版

やはり、本命はサイバーマンデーでした。ブラックフライデーと違い例年安くなるアイテムがぐぐっと安くなってます。決戦は月曜日なのです!

狙い目その①:Amazon製品

https://www.gadgetkaden.com/wp-content/uploads/2019/09/nigaoemaker.png
タカタカ

Amazon製品はほぼ、サイバーマンデーでかなりお安くなります。もう、サイバーマンデーかプライムデーで買わないともったいないくらいです。

これらの商品は、Amazonセール時には場合によっては50%近くプライスダウンされる事があります。基本的に、Amazon製品はプライムセールとサイバーマンデー(今年はブラックフライデー)に購入するのがおすすめです。
どうしても、今欲しい!必要とかでなければ「サイバーマンデー」か「プライムデー」まで待つった方が良いくらいのディスカウントとなります。

Amazonからセールのチラ見せで表示されているのは以下となります。Fire TVは無いのかな?

2019サイバーマンデー初日の価格をチェック致しましたので御覧ください。

★2019年サイバーマンデーの価格★
  1. Echo Show 5 (エコーショー5) 
    通常価格:¥9,980 → セール価格¥4,980 ¥5,000引き(50%OFF)
  2. Echo Dot (エコードット)第3世代
    通常価格:¥5,980 → セール価格:¥2,480 ¥3,500引き(59%OFF)
  3. Kindle Paperwhite 防水 8GB 広告付き
    通常価格:¥13,980 → セール価格:¥7,980 ¥6,000引き(43%OFF)
  4. Fire TV Stick 4K
    通常価格:¥6,980 → セール価格:¥4,480 ¥2,500引き(36% OFF

Echo Dotが現行第3世代になってます。価格はなんと59%引きです。
例年通りの価格なので気になる人、欲しかった人は今買いましょう、この価格は2020夏のプライムデーまで出ません!

今年のプライムデーの価格はこんな感じです。

2019年プライムデーの価格
  1. Kindle Paperwhite 防水 8GB 広告付き
    通常価格:¥13,980 → セール価格:¥7,980 ¥6,000引き(43% OFF)
  2. Fire TV Stick 4K
    通常価格:¥6,980 → セール価格:¥4,480 ¥2,500引き(36% OFF)
  3. Amazon Echo Dot 第2世代(現行は第3世代)
    通常価格:¥5,980 → セール価格:¥2,980 ¥3,000引き(51% OFF)

ちょっきんの2019年夏のプライムデーの結果はこんな感じになってます。非常に安くなってます。この価格はプライムデーとサイバーマンデーくらいしか出ない価格なので、買うなら今なのです。
ブラックフライデーでがっかりした人はサイバーマンデーで挽回しましょう!

狙い目その②:PlayStation4 ソフト2本セット

今年のセール内容でチラ見せでているセットです。恐らくソフト分お買い得になるパターンかと思います。セットのゲーム次第でお得度が変わります。やりたいゲームがセットになっていたら購入しましょう。

初日の目玉!プレイステーション4 / Pro + ソフト2本で¥23,980から はお買い得!

軽く見ていてごめんなさい。ビックカメラの福袋(¥29,800)より安い価格設定です。まぁ¥23,980 は無印PS4の500GBなのですが。福袋級の価格です。
後はソフト次第なのですが、ここはしょうがないですね。やってみたかったソフトがあれば購入すべき価格です。

★プレイステーション4 / Pro + ソフト2本 セット 価格★
  1. プレイステーション4 500GB + ソフト 2本
    通常価格:¥32,980 (本体)ソフト ¥6,000(おおよそ)
    セール価格:¥23,980 ¥15,000引き(39%OFF)
  2. プレイステーション4 1TB + ソフト2本
    通常価格:¥38,480 (本体)ソフト ¥6,000(おおよそ)
    セール価格:¥29,480 ¥15,000引き(34%OFF)
  3. プレイステーション4 Pro 1TB + ソフト2本
    通常価格:¥43,980 (本体)ソフト ¥6,000(おおよそ)
    セール価格:¥34,980 ¥15,000引き(30%OFF)

ソフトはグランツーリスモ・みんなのゴルフ・Days Gone・Horizon Zero Downの組み合わせです。
ソフト分を抜いても通常価格より¥10,000 ぐらい安いので、新年ヨドバシカメラやビックカメラに並んでPS4狙っていた人は安牌に購入可能なので検討しましょう。

狙い目その③:Apple製品

https://www.gadgetkaden.com/wp-content/uploads/2019/09/nigaoemaker.png
タカタカ

普段安くならないApple製品が安くなるチャンスでもあります。

★Apple製品 セール価格★
  1. iPad 10.2インチ 32GB (現行モデル)
    通常価格:¥38,280 → セール価格:¥32,790 5,490引き(14% OFF)
  2. Powerbeats Pro
    通常価格:¥26,784 → セール価格:¥21 ,821 4,963引き(19% OFF)
  3. Apple Watch series4 44mm アルミ・スポーツバンド
    通常価格:¥4,3780 → セール価格:¥37,200 6,580引き(15% OFF)
  4. MacBook 1.2GHz 256GB
    セール価格:¥116,800 

iPadはお買い得なので要チェックです。
AppleWatchはヨドバシカメラとビックカメラの福袋で¥20,000 でseries4が出てたのでちょっと微妙な価格ですね。
MacBookは販売終了商品なので在庫限りです。薄くて軽いMacが欲しい人は検討しましょう。

わたしも購入したMacBook Airは非常にバランスが良いので動画や写真・音楽メインじゃなければ多くの人におすすめです。iPadと悩んでいる人はこちらの記事をごらんください。

2018-2019 最新型 MacBook Air まとめ

狙い目その④:Microsoft Surface

今年の10月に新モデルであるSurface Pro7とLaptop3が発売されたばかりなので、旧モデルが残ってる可能性が高いです。そしてその旧モデルが特価となる予感がします。ってか是非して欲しいです。
今年はキャッシュバックとかやってないので、セールの特価が大事です。
後Proはセットになる事が多いです。タイプカバーは良いのですが、Surface Penやマウスがセットの場合は、それらが必要かどうかと、合計の価格差とSurface本体の価格差をチェックして真の値引き額をチェックする事がポイントです。

https://www.gadgetkaden.com/wp-content/uploads/2019/09/nigaoemaker.png
タカタカ

旧モデルのSurface Pro6とタイプカバー・ペンのセットで
¥132,660 で ¥52,140引きの価格です。
しかしながら、現在大手家電量販店でもタイプカバープレゼントのキャンペーンが走ってます。ポイント還元を考えるとペンが必要かどうかが購入のポイントになります。
ペンも購入予定なら買いです!

狙い目その⑤:Microsoft Office365 ・Adobe Creative Cloud製品

こちらも例年安くなっているので、毎年この時期に購入するパターンにすると年間の費用を安く抑える事ができるのでおすすめです。

https://www.gadgetkaden.com/wp-content/uploads/2019/09/nigaoemaker.png
タカタカ

Microsoft Office 製品が10OFFになっておりまます。
注意点が1点、ダウンロード版・オンラインコード版は注文確定時に表示価格から割引されるのでちょっと心臓に悪いです。

今なら、キャッシュバックキャンペーンで¥3,000 キャッシュバック!

Microsoftがやってるキャンペーンです。 (Amazon でご購入の場合は、ダウンロード ライブラリで確認が必要です。とあるのでAmazonで購入してもOKなのかな?詳細はリンク先を確認ください。)

参考 Office 365 solo キャッシュバックキャンペーンMicrosoft

Office については記事を書いてるのでよろしければ御覧くださいませ。

最新 Microsoft Office 2019誕生 Office 2016との違い、そしてOffice 365の変更点もチェックします。

狙い目その⑥:Anker製品 モバイルバッテリーや充電器も狙い目

人気のAnkerも安くなっている事が多いので、充電器やモバイルバッテリーを買い足しするならセール時がおすすめです。

AnkerのMac用のアクセはレビューしてますのでよろしければ御覧ください。

新型MacBook Air 2018 Retina に必要なUSBハブを検討します。追記:Anker PowerPort I PD 、USB3.1(GEN2) Micro−Bケーブルもレビュー

Anket PowerPort IPDはMacBook Airも充電できるタイプCとUSB-Aが4つあるので非常に使い勝手が良いです。タカタカ家では充電コーナーに一台使用してますが、ダイニング用に追加で購入しました。
現状、黒は在庫切れで12/27以降の配達です。白は在庫があります。25%OFFなのでUSB充電複数とタイプCを使うなら購入を検討されるのをおすすめします。

狙い目その⑦:普段遣いの日用品はまとめ買い

洗剤・シャンプー・ペットのご飯、ビールや水等普段買っている商品も安くなっていればまとめて購入すると良いです。
ポイント還元も高くなってますからね。
日用品を買う場合は今のうちに、価格をチェックしてどれだけ安くなっているのか?を確認しておかないと、普通の価格、場合によっては高い価格で購入してしまう場合があるので気をつけましょう。

サイバーマンデーは家電・ガジェット系が多いので非常に楽しみなところですよね! 今年いろいろ購入してしまってますが、安くなってれば買っちゃいますよね?

まとめ

やはり本命はサイバーマンデーでした。んでも来年からブラックフライデーはさらに様子見な感じになりそうです。

定番のAmazon品はのきなみ安くなってますし、ガジェット系も何時もどおり安くなる種類はお安くなっております。年始の福袋で一発を狙いつつ、サイバーマンデーでしっかりとお買い得品を買いましょう。


個人的には大物は買う予定は無いのですが価格次第かなぁ、後はAnkerの充電器、モバイルバッテリーの補充とペットのご飯、歯磨き粉や洗剤系をチェックして購入予定です。

https://www.gadgetkaden.com/wp-content/uploads/2019/09/nigaoemaker.png
タカタカ

そして、ダンボーのコンテナが日替わり特価ででるようなのでチェックです。ダンボーラブです。

Amazon製品であるKindleやFire TV、Echo等は気になる人はこの時期を逃すと2020年の夏までこの価格はでないはずなので(例年通りなら)セール価格をチェックして購入すべきです。

なんにしても、微妙なブラックフライデーは来年に期待しつつも、今年最後のセールであるサイバーマンデーはしっかりチェックして、お得な商品を取り逃すことが無いようにしましょう。