ガジェット好きの家電量販店販売員のブログ

首都圏量販店にてこつこつ家電を販売しているガジェット好きな販売員の雑記、園児の育児も奮闘中です。

2018年 家電量販店 福袋(PC&スマホ系)の中身をチェック!ビックカメラ編

スポンサーリンク

みなさま、新年あけましておめでとうございます。

タカタカでございます。今年もどうぞよろしくお願い致します。

毎年、年末年始もお仕事なので年の瀬感など微塵も感じないのですが、福袋待ちの列を見ると、みんな頑張って消費して経済を回しておくれ〜っと思いながら、福袋の中身が素敵な物であって欲しいと陰ながら願ってしまう感じです。

そんなわけで、今年の家電量販店の初売り福袋(PC&スマホ系)の中身をチェックしてみましたので、お正月の暇つぶしと来年の為に見て頂ければと思います。

ヨドバシカメラの福袋の内容はリンク先をご確認下さいませ。

www.gadgetkaden.com

f:id:gadgetkaden:20180102024523p:plain

ビックカメラ福箱 2018

近年は抽選スタイルにシフトしており、時刻までに列に並べば抽選権を得られるスタイルです。先着にすると徹夜とかでますから寒いこの時期にそんな事して体調くずされてもなので、抽選スタイルが良いかと思います。販売する側としては先着の方が売るだけなので簡単なんですけどね、公平な抽選は非常に大変なんですよね。

iOSタブレット福箱 ¥19,800

中身:iPad Air2 32GB 
価格:整備品のAir2 32GB ¥36,400
           現行 iPad 32GB ¥37,800(参考価格)

 毎年定番人気のiOS福袋、チラシでも一番大きく掲載されており、目玉の福袋です。9.7インチの32GBとの記載だったので現行iPadの32かとおもいきや、Air2の32でした。CPUはA8Xなので現行iPadより1世代前になりますが、薄くて軽いので携帯性はAir2の方が良いかと思います。Proだったら大当たりなところですが、半額近い価格なのでまぁまぁ当たりなのではないでしょうか。

Surface Pro 福箱 ¥64,800

中身:Surface Pro4 Corei5 SSD128GB
価格:価格コム最安:¥99,800
          現行 SurfacePro i5 128GB ¥136,933

てっきりm3モデルかと思いきや、i5モデルだったのでびっくりしてます。やるなビックカメラって感じです。しかもタイプカバーとマウスもセットなので半額近い価格です。非常にお買い得で超当たりだと思います。抽選で当たった方が羨ましいです。

MAC 福箱 ¥99,800

中身:Macbook Pro 13.3 touchbar 2016モデル

価格:20万程度

Mac福箱は13.3インチで¥99,800でしたので、Macbook Air の256モデルにドライブとマウスセットで¥99,800だとそんなに安くないなぁと思っておりました。ごめんなさい。Macbook Proでしかもtouchbar付きとは恐れ入りました。20万クラスの商品が半額近い価格で手に入るとか頑張りすぎじゃないですか?
こちらも大当たりですね。抽選で当たった方が恨めしいです。

 

国内メーカーパソコン 15インチ(Office付)福箱 ¥44,800

中身:東芝DynaBook E25B31EB 

価格:¥69,800

予想通りなチョイスです。国内メーカーだとこれか富士通になるのかなと思ってました。国内メーカーOffice付きで¥44,800 はまぁまぁです。

海外メーカー福箱は情報を得られずです。ASUSかLenovoなんだろうなと想像しております。

MSIゲーミングノートPC福箱 ¥99,800

中身:GP62M 7REX 
   Corei7 7700HQ/GeForce GTX1050Ti/128SSD+1TBHDD
   のミドルスペックゲーミングPC

価格:16万程度

ロジクールのマウスとヘッドセットのセットで合計18万クラスが10万で買えますので、こちらもなかなかの当たりな内容です。

 

Android タブレット副箱 ¥8,980

中身:ASUS ZenPad8.0

価格:¥16,800程度

ASUSかHuaweiの2択なので大方の予想道理な内容でした。ケースとフィルムが付いてこの価格なら選んだ方は満足なんでは無いでしょうか。

格安スマホ福箱 A/C/D ¥7,980 B:¥3,980

中身:A:ASUS ZenFone3 Laser
   C:Huawei P10 Lite
   D: arrows M3
   B:ZenFone GO

価格:A/C/D:¥25,000程度
   B:¥15,000程度

 A/C/Dの価格帯は同程度ですが、一番の当たりはCのHuawei P10 Liteですかね。これにBICSIMがセットになってます。市場価格の1/3程度で買えますので非常にお得です。1万円を大きく下回る価格で普通に使用できるSIMフリースマホが買えるとかすごいです。

今回はパソコン&スマホ系の福袋の中身をチェックしてみましたが如何だったでしょうか。例年通りお買い得な福袋が多かったかと思います。抽選なのでそれほど長時間並ばずに運が良ければゲットできるのが良いところですね。わたしも元旦おやすみならどこぞのお店に運試しに行ってみたいと思っておりますが、10年以上元日休んだ記憶がないので今後もきって難しいでしょう。
ネットでも当たった試しが無いので、きっと並んでも抽選に漏れる気がしてならないです。まぁこうやってTwitter等見てみなさんの喜びの声を聴くのも楽しいのですが、やっぱりイベントは参加して楽しみたいなぁと思います。抽選に当たった方はおめでとうございます。残念ながら外れてしまった方も福袋以外の特価品も多数出てると思いますので、お買い得な商品をゲットできてると良いなと思います。

2日はヤマダ電機が初売りです。どんな福袋なのか楽しみなところですので、情報集めてまとめて見たいと思います。