パソコンを持ってないけどiPhoneやスマホにCDの音楽を取り込みたい人におすすめな方法をご紹介

こんにちは、NO MUSIC NO LIFE なタカタカです。
音楽はずっと好きで音楽ガジェットもずっと愛用しております。ウォークマンの時代から、カセット→MD→CD→MP3プレーヤー→iPod→iPhoneと日々の生活の中に音楽がそこにありました。

そんな愛すべきMUSIC、最近はダウンロードや聴き放題のサービスが主流になってきてはおりますが、まだまだCDを購入、もしくはレンタルして聴く人もいらっしゃるかと思います。

そうした人の中で、パソコンが無いからiPhoneに音楽を入れらないって人もやっぱりいらっしゃって、お店でも「iPhoneにCDを入れる為だけにパソコンを購入したい」と言う人もある程度いらっしゃいます。

今回は、そんな人向けにパソコンが無くてもiPhoneにCDを入れる方法と、iPhoneにCDを入れる為だけのおすすめパソコンをご紹介したいと思います。

パソコン無しでも音楽CDをiPhoneに取り込む「CDレコ」

f:id:gadgetkaden:20190407011300j:plain

一番安価にiPhoneにCDを取り込むのは、外付けのCDドライブで直接iPhoneに接続して音楽CDを取り込む方法です。

メジャーどころとしてI-Oデータの「CDレコ」シリーズがあります。

www.iodata.jp

メリット

安価に音楽CDをiPhoneに取り込める

一番のメリットは価格の安さかと思います。パソコンを購入するとなると安くても¥30,000 程度はしますが、専用CDドライブなら¥10,000 ちょっとで可能となります。
音楽CDを入れる為だけにパソコンは買いたくない、できればお金もそんなにかけたくない人におすすめな方法です。

パソコンを使用しなくても音楽を取り込める

ドライブ直付なのでパソコンはいらないです。専用アプリを使うだけなのでパソコンに不慣れな人でも大丈夫です。

デメリット

iTunesでの音楽管理はできない

一番のデメリットはこちらかと思います。「CDレコ」を使う場合は、専用アプリでの音楽管理となり、iPhoneにもともと入っている音楽管理アプリである「iTunes」での音楽管理はできないのです。

なので、iPhoneでiTunesを使ってない人は問題ないかと思いますが、iTunes Storeで音楽を購入している人で、音楽CDも入れたいと言う人には合わないです。

バックアップが必要

直接音楽CDを取り込む為、iPhoneだけにしか音楽データが保存されないので別途バックアップする事が必要です。

音楽CD取り込み用おすすめパソコン

やっぱり、iTuneで音楽を管理したい!バックアップもあった方が安心て人はパソコンが必要になります。では、iPhoneで音楽を取り込んで、バックアップに適したパソコンは何かを検討してみます。

音楽CDを取り込む為に必要なパソコンのスペック

・CPU:遅くても問題ないのでCeleronで大丈夫
・光学ドライブ:これが無いとCDが読み込み出来ないです。
・HDD:SSDやEMMCでは音楽をバックアップするには容量不足
・OFFICEは不要
この4点がポイントかと思います。

なるだけ安価にCD取り込み用のパソコンを考えるとこんな感じになるかと思います。
日本メーカーだとOfficeがついてくるし安くても¥60,000 はするのでCD取り込みパソコンとしては高額なので除外します。海外メーカーなら¥40,000 以下で購入が可能になるので、CD取り込みパソコンとしてはおすすめです。

DELL

f:id:gadgetkaden:20190407005500j:plain
おすすめポイント
・CPUがPentium搭載とこの価格では頑張っててます。
・DVDドライブ搭載でHDDも1TBと500GBの価格差が¥1,000 無いので、1TBモデルがよりおすすめです。
・クーポン適用で¥37,981と非常にお買い得な価格になっております。

www.dell.com

HP

f:id:gadgetkaden:20190407010140j:plain
おすすめポイント
残念ながらDELLに完敗です。
しかもCeleron Office無しモデルは一時取り扱い中止となっており残念ながらエントリーできない状態です。

jp.ext.hp.com

Lenovo

f:id:gadgetkaden:20190407010440j:plain
おすすめポイント
最安のCeleronモデルは残念ながら欠品です。価格的には¥35,000 を下回っているので、CD取り込みパソコンとしては非常にお買い得なだけに残念です。
Core i3モデルは¥45,000 と多少高額になってはしまいますが、その分性能はあがるので、通常パソコンを使用する上で不都合の無い性能になってます。パソコンでネット見たり、動画見たりもしたいなって場合はLenovoのCore i3モデルもおすすめになります。

www.lenovo.com

パソコンも海外メーカー製でOffice無しのエントリーモデルであれば、¥40,000 を下回るモデルもあるので、CD取り込みとスマホのバックアップとしての選択は有りだと思います。

まとめ

CDレコはCD音楽をiPhoneに取り込むだけの人、iTunes Storeで音楽を買わないでTSUTAYAとかでレンタルしたCDや購入したCDをiPhoneに取り込みたいって人には非常に安価に導入ができてパソコン要らずなので非常におすすめです。
iTunesでも音楽を買ったり、音楽データのバックアップもしたい人はやっぱりパソコンが必要になりますが、高額なモデルを購入する必要は無く、エントリーモデルで大丈夫です。価格も¥40,000 を下回りますので購入を検討しても良いかと思います。
最近はストリーミングサービスが主流ではありますが、わたしみたいに好きな音楽を好きなだけ聴きたい人には、まだまだCDの購入やレンタルの需要はありますし、iPhoneやスマホに取り込む為に必要なアイテムもありますので、参考にして頂ければと思います。