【パソコンなし】でiPhoneやスマホにCDの音楽を取り込みたい人におすすめな方法をご紹介!

こんにちは、NO MUSIC NO LIFE なタカタカです。
音楽はずっと好きで音楽ガジェットもずっと愛用しております。
ウォークマンの時代から、カセット→MD→CD→MP3プレーヤー→iPod→iPhoneと日々の生活の中に音楽がそこにありました。

そんな愛すべきMUSIC、最近はダウンロードや聴き放題のサービスが主流になってきてはおりますが、まだまだCDを購入、もしくはレンタルして聴く人もいらっしゃるかと思います。

ガジェドン
ガジェドン

iPhoneにCDの音楽を入れる為にパソコンを買いたいって人がわりといるのガジェ!

今回は、そんな人向けにパソコンが無くてもiPhoneにCDを入れる方法とiPhoneにCDを入れる為だけのおすすめパソコンをご紹介したいと思います。

パソコン無しでも音楽CDをiPhoneに取り込む「CDレコ」

一番安価にiPhoneにCDを取り込むのは、外付けのCDドライブで直接iPhoneに接続して音楽CDを取り込む方法です。

メジャーどころとしてI-Oデータの「CDレコ」シリーズがあります。

ガジェドン
ガジェドン

ライトニングケーブルにUSB-C、Micro-USBケーブルもついてるので
iPhoneでもスマホでも大丈夫ガジェ!

参考 CDレコI-O DATA
ガジェドン
ガジェドン

ケーブルのいらないWi-Fiモデルもおすすめガジェ!

メリット

安価に音楽CDをiPhoneに取り込める

一番のメリットは価格の安さかと思います。
パソコンを購入するとなると安くても¥30,000 程度はしますが、専用CDドライブなら¥10,000 ちょっとで可能となります。

音楽CDを入れる為だけにパソコンは買いたくない、できればお金もそんなにかけたくない人におすすめな方法です。

ガジェドン
ガジェドン

安いパソコンはやっぱり遅いので音楽取り込むだけでいらいらしちゃうガジェね!

パソコンを使用しなくても音楽を取り込める

iPhoneとケーブルで接続するのでパソコンはいらないです。
専用アプリを使うだけなのでパソコンに不慣れな人でも大丈夫です。

デメリット

iTunesでの音楽管理はできない

一番のデメリットはこちらかと思います。
「CDレコ」を使う場合は専用アプリでの音楽管理となり、iPhoneにもともと入っている音楽管理アプリである
iTunes」での音楽管理はできないのです。

ガジェドン
ガジェドン

iTunesで音楽買ったりする人だとアプリの使い分けが面倒ガジェ

なので、iPhoneでiTunesを使ってない人は問題ないかと思いますが、iTunes Storeで音楽を購入している人で音楽CDも入れたいと言う人には合わないです。

バックアップが必要

直接音楽CDを取り込む為iPhoneだけにしか音楽データが保存されないので、別途バックアップする事が必要です。

音楽CD取り込み用おすすめパソコン 2021版

やっぱり、iTuneで音楽を管理したい!
バックアップもあった方が安心て人はパソコンが必要になります。
では、iPhoneで音楽を取り込んでバックアップに適したパソコンは何かを検討してみます。

タカタカ
タカタカ

2021年現在はドライブ付きモデルが激減しているのとパソコンの価格が高騰しているので音楽CD取り込み用にパソコンを購入するのは微妙になってます。

音楽CDを取り込む為に必要なパソコンのスペック

必要なパソコンのスペックは?
  1. CPU
    遅くても問題ないのでCeleronで大丈夫です。
  2. 光学ドライブ(CD・DVD)
    これが無いとCDが読み込み出来ないです。
  3. HDD(ハードディスクドライブ):500GB以上
    SSDやEMMCでは音楽をバックアップするには容量不足だし高額になる。
  4. OFFICEは不要
    エクセルやワードは無くても大丈夫。
    Officeが付くと2万円くらいパソコンの価格があがるので注意です。
タカタカ
タカタカ

この4点がポイントかと思います。

ガジェドン
ガジェドン

CDドライブ付きだと15インチサイズになるガジェ
理想はSSD搭載モデルガジェが価格が高くなるガジェね!
安くするならHDDモデルガジェ!

なるだけ安価にCD取り込み用のパソコンを考えるとこんな感じになるかと思います。
日本メーカーだとOfficeがついてくるし安くても¥60,000 はするので
CD取り込みパソコンとしては高額なので除外します。
海外メーカーなら¥40,000 以下で購入が可能になるので
CD取り込みパソコンとしてはおすすめです。

MOUSE COMPUTER

おすすめポイント
  1. CPUはCeleronですがメモリは8FGB搭載してDVD/CDドライブ付き
  2. 価格は5万円(税抜)もちろんネットみたりドキュメント作成するくらいは遅いけど可能です

HP

f:id:gadgetkaden:20190407010140j:plain

タカタカ
タカタカ

これはら2019年モデルです。現在はドライブ付きは法人モデルになってしまってます。

Lenovo

レノボもドライブ搭載モデルはラインナップから消えてしまってます。

Lenovo パソコン
ガジェドン
ガジェドン

時代の流れでDVD/CDドライブ搭載パソコンはかなり少なくなっちゃってるガジェ。
あとは、外付けDVD/CDドライブを別に買うしかないガジェ!

¥2,000〜¥3,000くらいなのでまぁ安いガジェね。

まとめ

CDレコはCD音楽をiPhoneに取り込むだけの人、iTunes Storeで音楽を買わないでTSUTAYAとかでレンタルしたCDや購入したCDをiPhoneに取り込みたいって人には非常に安価に導入ができてパソコン要らずなので非常におすすめです。

iTunesでも音楽を買ったり、音楽データのバックアップもしたい人は、やっぱりパソコンが必要になりますが、高額なモデルを購入する必要は無く、エントリーモデルで大丈夫です。

価格も¥40,000 を下回りますので購入を検討しても良いかと思います。
最近はストリーミングサービスが主流ではありますが、わたしみたいに好きな音楽を好きなだけ聴きたい人にはまだまだCDの購入やレンタルの需要はありますし、iPhoneやスマホに取り込む為に必要なアイテムもありますので参考にして頂ければと思います。