ガジェット好きの家電量販店販売員のブログ

首都圏量販店にてこつこつ家電を販売しているガジェット好きな販売員の雑記、園児の育児も奮闘中です。

GoogleがAmazon TV からYouTube引き上げ? AmazonEcho VS GoogleHome に影響は?

スポンサーリンク

こんにちはタカタカです。

AmazonEchoとGoogleHomeを悩んでいる最中にさらにGoogleが新たな一手を打って参りました。

それは、Amazon TV からYouTubeを引き上げるとの事ですっ!!!

普段、Amazon TV やAmazon TV Stickを使ってるユーザーとしては、YouTubeが見られなくなるのは非常に痛いところです。

まぁ、YouTubeは毎日見てるわけでわ無いのですが、今まで見られていたのに、見られなくなるのはね。

事の始まりは 3か月前にGoogleがAmazonのEcho Show でのYouTubeサービスを停止したことから始まるようです。

Googleの言い分はこうです。

AmazonはChromecastやGooglehome等のGoogle製品を取り扱わず、Google CastにAmazon prime videoを提供してくれない、こうした、相互利益欠如の為、Echo showおよびFire TVでのYouTubeの提供を停止する。との声明を発表してます。

まぁ、言いたいことはわかります。

ただ、AmazonもGoogleもユーザー第1に考えてないのね〜って事です。今回の件での1番の被害者はユーザーです。なんとかユーザー目線で企業努力をして頂き、AmazonでもGoogleの製品を購入でき、AmazonでGoogleのサービスを使用できるようにして欲しいところです。

現在、Amazon Fire TV stickでYouTubeをみようとすると以下の画面が表示されます。

f:id:gadgetkaden:20171207014543j:plain

2018年1月1日からFire TV StickでYouTubeが見られなくなるぞ〜っておっしゃってます。

Amazon Echo VS Google Home に影響はあるのか?

AmazonEchoの招待がどの程度のされているのか未知数ですが、GoogleHomeはかなり売れているようです。ビックカメラ、ヤマダ電機、楽天等でどどんと半額セールやってますからね、GoogleHome miniなんて¥3,000ですから、話題のスマートスピーカーを試してみようかって気になるところです。

そして、直接AmazonEchoにからまないですが、Amazon Fire TVでYouTubeが見られなくなると、わたしのようにAmazon Echoで Fire TV stickを操作したいと考えている人でYouTubeもTVで見てた方は、GoogleHomeの購入を考えてしまうかなと思います。

スマートスピーカーでTV操作を

スマートスピーカーは現在音楽に力をいれてますが、次はTVだと思ってます。GoogleHome、AmazonEcho対応TVとか、場合によってはGoogleHome、AmazonEcho内蔵のTV等発売されるかもしれません。その中で、YouTubeが見れる見れないは結構大きな差になるかと思います。

AmazonはPrimeVideoを強化して差別化が必要?

YouTubeが見られないなら自前のPrimeVideoを強化しないと差別化は厳しくなるのではないかと思います。オリジナルコンテンツもそうですが、HuluやNetflixに比べてまだまだコンテンツが弱いです(費用を考えるとしょうが無いところですが)もっともっと強化して欲しいです。

まとめ

AmazonはEC販売、Googleは検索とWebサービスと巨大で魅力的なコンテンツを持っています、それはビジネスでは大きな武器となりますが、ユーザーの利便性を犠牲にして大鉈を振るうのは勘弁して欲しいところなのです。

なんにしても、未だAmazonEchoの招待が来ないのです、リミットは12月10日(日)です。GoogleHome半額セール期間中に招待メールが来てくれないと選べないんですよ〜、お願いしますよAmazonさん。