ガジェット好きの家電量販店販売員のブログ

首都圏量販店にてこつこつ家電を販売しているガジェット好きな販売員の雑記、園児の育児も奮闘中です。

au の infobar xv が欲しくなってしまったのでお安く買う方法をチェックしました。

スポンサーリンク

こんにちは、フィーチャーフォン(ガラケー)とiPhoneの2台持ちのタカタカでございます。
ガラケーは通話専用なので特に機能もいらないからお安いモデルを使っておりました。
しかしながら、発売当初から気にはなっていたau の infobar xv を今更ながらに欲しくなってしまい、au のページみたら端末価格が5万円以上と非常に高額なのでなんとかお安く買う術が無いかとチェックしてみました。

au infobar xv とは?

f:id:gadgetkaden:20190624162615j:plain

www.au.com

知らない人にご紹介「ニシキゴイ」等、独特なネーミングのカラーリングのように、独特なカラーデザインをしております。本体はストレートケータイのデザインで「和のモチーフ」をイメージしたカラーデザインをしており、そのデザインは初代モデルはニューヨーク近代美術館の永久収蔵品に選ばれる程なので多くのファンが使用しているseriesです。
初代のinfobar infobar2ガラケーinfobar A01スマホでしたが、infobar 15周年モデルでもある今作のinfobar xv は再びガラケーになっております。 今の時代にまさかのガラケーは非常に興味深いところです。
わたしみたいな2台持ちでデザインが非常に気になる人や人とはちょっと違ったケータイを欲しいなって思う人にはおすすめです。

価格は?

気になるお値段は、au のサイトでみるとなんと一括 ¥51,840
3年縛りだと月¥450 安くなり実質価格は ¥35,640 となります。
スマホでもミドルクラス以上の価格です。大量生産を考えてない価格です。
量販店で安くなってないかと見に行ってみましたが、新規もNMPも同じで値引きは無しでした。
正規で購入する場合は非常に高額になります。
スマホなら仕方ないかと思いますが、通話専用のケータイに出すには厳しい価格です。

中古の価格は?

契約が高ければ中古価格はいくらなのでしょうか?調べてみました。

ソフマップ

f:id:gadgetkaden:20190624162504j:plain アキバの中古屋として人気のソフマップでも在庫は少ないですがあるようです。
わたしたチェックした時点で3台の在庫がありました。
価格は¥27,980 (税抜)
状態は「A」ランクの美品です。
う〜ん、いい値段です。au の実質価格より安いと言う微妙なラインです。
auと契約せず格安SIM での運用を考えている人なら、買ってしまう価格かと思います。
これは性能じゃなくて、唯一のデザインに価値を感じる人が選ぶ商品ですからね〜。

GEO

f:id:gadgetkaden:20190624162538j:plain 中古ケータイ取扱No.1 のGEOは流石の在庫量でした。
わたしがチェックした段階で30台の在庫を持っております。
価格は「A」ランクが¥34,577(税込)、「B」ランクが¥31,119(税込)
価格はソフマップより¥5,000 程高額です。

メルカリ

f:id:gadgetkaden:20190624162552j:plain フリマアプリ最王手メルカリでの価格はどうなっているでしょうか?
フリマアプリの特性上価格に差がありますが、相場として、2万円後半〜4万円です。
個人的には高額品の個人売買はリスクがあるので、GEOやソフマップとの価格との差が少ない場合はお店で購入が安心です。ネットで購入もできますしね。
後、メルカリではモックも売られているので注意が必要です。

auで通話専用で使うプランは

通話メインで使用する場合は1ヶ月にどれくらい発信するかによります。

www.au.com

1:着信がメインで発信は少ない場合

「VKプランS」¥998/月
が安くておすすめです。
ポイントは
・無料通話が1100円分/月 が付いてくる。
あまりこちらから電話はかけないけど着信はまぁまぁ多い人向け、無料通話時間は最大27分です。
スマホとの2台持ちでスマホでLINEの無料通話と併用すると非常に効果的になります。

2:5分以内の通話がメインな場合

「スーパーカケホ(ケータイ)」¥1,200/月
がおすすめです。
ポイントは
・国内通話が24時間かけ放題(1回5分以内)
発信もそれなりにするが長時間の通話は少ないならばこのプラン。長時間話すときはスマホのLINE無料通話等との併用が効果的です。

3:お仕事で電話すまくる場合

「カケホ(ケータイ)」 ¥2,200/月 がおすすめです。
ポイントは
・24時間 国内通話がかけ放題です。
ビジネスで通話はがんがんする人ならばこのプランがおすすめです。
上記のプランは2年契約時の価格です。2年縛り無しだと価格があがります。

格安SIMで通話専用で使う場合

格安SIMもau回線を使うサービスならinfobar xv でも利用可能となります。

iijmio

「ケータイプラン」 ¥920/月
ポイントは
・¥920 の安さですが、通話した分だけ通話料がかかります。着信専用での運用が理想です。
通話する場合はスマホならアプリの使用で通話料を半額にできますが、infobar xv はガラケーなのでアプリを使用できないので、通話料が安くならないのがデメリットです。
・完全通話のみプランなのでデータは無しです。通話とSMSのみのサービスとなります。 ・オプションで通話 定額追加が可能
3分通話がかけ放題:¥600 /月 10分通話がかけ放題:¥830/月
格安SIMの利点は2年縛りが無いのですが、音声プランは12ヶ月以内の解約は音声通話機能解除調定金が残りの月毎にかかるのでびみょうなところです。
通話専用で運用するならば、サービス内容と料金を考えると格安SIMよりauでの契約がおすすめになるかと思います。

まとめ

infobar xv は非常に魅力的なデザインのケータイです。中古でも3万円以上する非常に高額なガラケーですがその価値が感じられるデザインだと思います。
スマホとガラケーの2台持ちはビジネスユーザーには非常におすすめな部分があり、以前ブログでも記載しているので宜しければこちらもご覧いただければと思います。

www.gadgetkaden.com

通常の商品であれば時間と共に相場は下がっていくのですが、Infobar xvの中古相場が今後下がるかと言うと正直厳しいと思います。ガラケーが少なくなっている事に加えて、定期的な新モデルが発売されないモデルであり、性能よりもシンプルな使い勝手とデザインが人気な商品となるので、新品が販売終了になったらプレミア価格がつく可能性も十分にあると考えられます。
発売が2018年なので今年で生産終了の可能性がありますので、わたしを含め気になる方は早めに手に入れるのが良いです。