春秋のアウターにおすすめ!ユニクロのマウンテンパーカ 2020モデルをレビュー!ブロックテックパーカとどちらがおすすめかチェックします。

こんにちは、ユニクロ大好きのタカタカです。今年の春秋まではブロックテックパーカを愛用しておりましたが、そろそろ新しいアウターが欲しいと思っていたら、2020モデルのマウンテンパーカが非常に良い感じだったので購入しちゃいました。

ブロックテックパーカについてはこちらの記事を参照くださいませ。

【レビュー】ユニクロ ブロックテックパーカを着まくった結果 やっぱりおすすめでした!2019モデルのアップデートもチェックしました。

ユニクロ マウンテンパーカとは?

マウンテンパーカーとは?

その名の通り登山用に作られた、フード付きのジャケットで山の急な雨風に負けない防水、防風性能があり、また動きやすさを求められれるので薄手なデザインです。
アウトドアブランドから多く発売されてますが、デザインも良いのでタウンユースでも多く見られます。しかしながら、アウトドアブランドのマウンテンパーカーは非常に高額(2,3万〜)なのでなかなか気軽に購入はできません。
なので、ユニクロ価格(¥5,980)でこの機能とデザインは非常にリーズナブルです。
実際に登山をするのでなく街で切るアウターとしてならユニクロのマウンテンパーカーはデザインも良いので非常におすすめです。

参考 マウンテンパーカユニクロ

ブロックテックパーカとの違いは?

ユニクロから発売されている人気アイテムであるブロックテックパーカとの違いを見てゆきましょう。

簡単に違いをまとめるとこんな感じになります。

デザイン

マウンテンパーカはアウトドアテイストが強く、ブロックテックパーカはスポーツテイストが強いです。
ともにパーカの名が付いてますが、マウンテンパーカはジャケットやコートの代わりに使える感じですが、ブロックテックは薄手なのでパーカーの代わりが合ってるかと思います。

ビジネス用として使用可能か?

マウンテンパーカはカラー次第ではスーツの上に羽織っても問題無いですが、ブロックテックはちとスポーティなのでドレスコード次第かと思います。

厚さ

マウンテンパーカは表がナイロンで裏にメッシュ生地が入ってます。アウトドアブランドのゴツゴツした感じはなく、柔らか仕上げです。
ブロックテックは一枚生地で伸縮性も高く厚さはペラペラです。

防風・防水性

防風・防水性能は圧倒的にブロックテックパーカが強いです。レインコウェアとして使うなら間違いなくブロックテックコートだし、ウィンドブレーカーとしても優秀です。
マウンテンパーカは水や雨を弾く撥水加工はありますが、GORE-TEXやブロックテックまでの機能は無いです。

防寒性

防寒性はマウンテンパーカはそれなりです。冬場は寒いですが、春秋の少し寒い時に羽織っても大丈夫な感じです。中を暖かくすれば冬でもいけるかなって感じです。
ブロックテックパーカは雨風は防ぎますが暖かくなるわけではないので寒い日は弱い感じです。

経年劣化

経年劣化は樹脂加工されているブロックテックパーカの弱点です。空気中の水分に反応して少しづつ分解してしまいます。まぁ3年は持つとのことなので、価格からして十分かとも思います。

https://www.gadgetkaden.com/wp-content/uploads/2019/09/nigaoemaker.png
タカタカ

わたしも丁度3年使用してますが、特に劣化は見られないです。まぁ今後じわじわ蝕まれて行くのですかね。

価格

ともに¥5,980 と同価格です。なので目的に合わせて選ぶのが良いかと思います。通勤用ならマウンテンパーカの方が良いですし、スポーツ用、雨の日用ならブロックテックパーカが合ってます。

価格はなかなか下がらない〜

昨年末から気になっているアイテムだったのですが、今買っても春まで着ないから、安くなるまで待っておこうと思ったら・・・

https://www.gadgetkaden.com/wp-content/uploads/2019/09/nigaoemaker.png
タカタカ

人気なのか価格は下がらず狙っているブラウンの在庫がどんどん無くなっている〜

っと定期的にウォッチしているとブラックとブラウンのサイズがどんどん無くなってしまっているので、虎の子のダウンリサイクルチケットを使って¥1,000 引きでゲット致しました。

ダウンリサイクルチケットについてはこちらの記事を参照下さい。

ユニクロのシームレスダウンパーカがおすすめな3つの理由 :2019モデルも¥9980 になりました!

ユニクロ マウンテンパーカのおすすめポイント

おすすめポイント① デザインが良い

個人的にパーカー系は襟の立ち具合が大事だと思ってます。いい感じに襟が立ってるとかっこいいです。ユニクロのパーカー系は最近この「襟立ち」が良いので好きです。マウンテンパーカも漏れずに良い感じに襟が立ちます。
上までジッパーを上げても良いですし、少し襟を開けても良い感じに立ってスタイリッシュです。

おすすめポイント② 必要十分な機能性

程よい防水・防風機能を持ち、内側はメッシュで通気性も確保。袖もマジックテープで調整可能です。
ポケットも使いやすい位置に配置されてます。ここはこだわったポイントのようです。

おすすめポイント③ 価格が安い!

ユニクロプライスの¥5,990 と非常にお安いです。このクォリティーなら数倍の価格のアウトドアブランド品でも戦えます。
本格的な登山用でなく、気軽にアウトドアを楽しんだり、タウンユースなら十分な防水・防風機能があるので使い勝手が良いです。

まとめ

相変わらず、価格と機能とデザインが良いバランスになっているのでユニクロは良い仕事をしております。
カラーはブラック、ネイビー、ブラウン、オレンジと4色展開です。ビジネス用としてはブラックが基本ですが、わたしはブラウンをチョイスしました。オレンジも明るくて良いかと思ったのですがお仕事用なので落ち着いたカラーにしてます。
小物が入る胸のポケットと手を入れる腰のポケット、裏地のポケットと収納もしっかりありますし、袖や腰も絞ってより防風・防寒性能をアップすることもできます。
冬はシームレスダウンで日々通勤してますが、春になったらマウンテンパーカで頑張って戦いの場に行こうと思います。
マウンテンパーカは個人的に非常におすすめです。店舗もネットも在庫がどんどん無くなっていってますので、特にブラックとブラウンを考えている人は早めにゲットしたほうが良いですよ。