ガジェット好きの家電量販店販売員のブログ

首都圏量販店にてこつこつ家電を販売しているガジェット好きな販売員の雑記、園児の育児も奮闘中です。

Amazon Echo Dot 用スピーカーに BOSE SoundLink Revolve がおすすめな理由を徹底レビュー!

スポンサーリンク

こんにちは、昨年末頃からAmazon Echo Dot用スピーカー難民となっていたタカタカです。 そもそも、スマートスピーカーにAmazonEcho Dotを選択した理由が好きなスピーカーに接続して音楽サービスを楽しみたいからでしたが、この理由が脆くも崩れてしまったのです。

さて、何が起こったかといいますと、 わたしが使用しているBluetoothスピーカーはSONY SRS-X55 と言いまして、2年前にiPhoneに入れてる音楽を聴くのにBluetoothスピーカーが欲しいと思い、ネットで調べて、売り場で聞き比べて選んだスピーカーです。

f:id:gadgetkaden:20180105011211j:plain

このスピーカーでスマートスピーカーの音楽を聴きたかったので外部スピーカー接続可能なAmazon Echo Dotを選択したのです。

そしてやっとこ招待されてタカタカ家にやってきたAmazon Echo dotにSRS-X55を接続してさくっとベアリングして、音楽を聴けるようになったのですが、使っていると1つの大きな問題が発生したのです。

オートパワーオフが働いてしまうと接続が解除されてしまう。

そうなのです、SRS-X55 は昨今の節電志向かバッテリー節約の為か、15分ほど音楽を流さないとオートパワーオフ機能が発生してパワーオフしてしまうのです。

そして再接続が面倒くさい

再度、AmazonEchoとスピーカーを接続して使用するには

1:スピーカーの電源スイッチを押して電源をオンにする。
2:Amazon Echo に「アレクサ スピーカー につなげて」とお願いする。

をしないとならず、音楽を聴くために1つ行程が増えてしまう為、スマートスピーカーを使う上で非常によろしくないのです。

AUX接続で試してみた

Bluetoothじゃなくて直接ケーブルを接続したらどうだろうか試してみました。

結果は最悪でBluetooth接続と同様、オートパワーオフが発生して尚かつ、Amazon Echoから音が出なくなるので、音楽を聴く以外のAmazonEchoから出る音を聞くことが出来なくなってしまうので、AmazonEcho使うために、Bluetoothスピーカーの電源を付けに行かなくてはならず、全くスマートじゃない事になってしまうのです。

SRS-X55はオートパワーオフ機能をオフにできない。

調べてみても、オートパワーオフ機能はオフにできないようなので、Amazon Echo dot用にBluetoothスピーカーを買い替える案が浮上するのでした。

Amazon Echo dot用にBluetoothスピーカーを新たに選ぶ!

SRS-X55を購入したときに、選考したスピーカーは3つありました。

1:SONY SRS-X55
2:BOSE soundlink mini
3:JBL  CHARGE2

です。当時量販店で聴き比べまくった結果、好みの音質がSONY だったのでSONYのSRS-X55 を購入したのです。

今回は音質に加えて、オートパワーオフしない、若しくはオートパワーオフ機能をオフにできるのが絶対条件になるのです。

BOSEはオートパワーオフ機能のオフが可能!

調べてみたら、BOSEのBluetoothスピーカーはオートパワーオフ機能をオフにできるようなので、BOSEをチェックしてみると、以前には無かったモデルがあるでわありませんか!

君の名は「 BOSE SoundLink Revolve」

f:id:gadgetkaden:20180105012346j:plain

見た目も名前もいけてるのRevolveが気になり、調べるとその性能はますますスマートスピーカー向きなのが判明!

おすすめポイント①:オートパワーオフ機能のオフ機能

今回重要視したポイントです。スマートスピーカーに接続して使う場合、常に接続されていて、スマートスピーカーからの出力に対応出来ることが大事なので、この機能がマストです。常に電源オンなのでエコでは無いのですが、スマートスピーカーを便利に使う為には致し方なしなのです。

おすすめポイント②:360° に音が広がるのは素敵

部屋のどこからでも話しかけて対応するスマートスピーカーに接続して、部屋のどこにでも音を出力できる、360°タイプは非常に相性が良いです。

例えばダイニングに置けば、リビング側、キッチン側の両方に出力が可能になります。
リビングのテーブルに設置して音楽を鳴らして、ぐるっとテーブルを一周回りながら音楽を聴いてもずっと同じ音が聴こえるのはすごいですよ!
通常のスピーカーだと正面で聴かないとちゃんとした音が聴けないのですが、Revlveだと部屋の何処にいても大丈夫なのです。

おすすめポイント③:防滴使用

料理のお供にキッチン周りに置いても、多少濡れても大丈夫なのです。

おすすめポイント④:音が良い

BOSEなのでもちろん音質も満足です。小さいボディに似合わず良い音出します。得意の低音もばっちりです。

 Soundlink miniの時は、SONYのSRS-X55を選びましたが、Revolveが当時あればきっとRevolveを選んだと思います。好みはあると思いますが、Soundlink miniの低音のみ強くて中高域がイマイチな音ではなく、Revolveは低音から高域までしっかり良い音出してくれます。

おすすめポイント⑤:デザインが良い

コンパクトでアルミの質感も良く格好いいです。

ちなみに、自動オフ機能のオフの方法は以下になります。

f:id:gadgetkaden:20180105015924j:plain

f:id:gadgetkaden:20180105015937j:plain

 これで、ちゃんとAmazon Echo Dotと常に接続状態を維持しており、何時でも「Alexa」っと呼べば反応してRevolveから音声が返ってきますし、音楽もRevolveから流れて、いい音で音楽を楽しめており、非常に満足しております。

まとめ

Amazon Echo Dot用にスピーカーを検討している方にはBOSE SoundLink Revolve はかなりおすすめです。お値段は¥25,000と高価ですが、満足度は非常に高いです。是非とも家電量販店に行って頂き、デザイン・質感・音を確かめて欲しいです。

そして、Revolveをお持ちの方にはAmazon Echo Dotを使って、素敵に音楽を楽しんで欲しいです。このセットは非常におすすめですよ!