ガジェット好きの家電量販店販売員のブログ

首都圏量販店にてこつこつ家電を販売しているガジェット好きな販売員の雑記、園児の育児も奮闘中です。

iOS 11.3 WatchOS 4.3 提供開始。バッテリー状態(ベータ)と復活のiPhoneのミュージック操作をチェックします。

スポンサーリンク

こんにちは、未だにiPhone6Sのタカタカです。今年こそはっです。そんなiPhoneのiOS11.3とAppleWatchのWatchOS4.3が提供されました。昨夜、夜なべしてアップデートしましたのでレビュー致します。

f:id:gadgetkaden:20180401022538j:plain

iOS11.3の主な内容

個人的におすすめな部分から確認して行きます。

バッテリーの状態(ベータ)

AppleがiPhoneのバッテリーが劣化した場合に突然のシャットダウンを防ぐためにパフォーマンスに制限をかけた曰く付きの改善機能です。

確認場所は

設定>バッテリー>バッテリーの状態(ベータ)です。

f:id:gadgetkaden:20180401022601p:plain

そうすると、現在のバッテリーの最大容量をパーセンテージで表記されます。わたしのiPhone6S は89%です。ちなみに、別のバッテリーアプリで見ると87%なのでそんな幹事なのでしょうか。

f:id:gadgetkaden:20180401022624p:plain

バッテリーケア(Battery Care)

バッテリーケア(Battery Care)

  • HungChun Lai
  • ユーティリティ
  • 無料

 

一昨年にiPhone6Sのバッテリー影響で突然のシャットダウン減少の対応シリアルだった為、一回バッテリー交換してるのでバッテリーの劣化は少ないです。

ピークパフォーマンス性能は特に管理を受けてないようです、バッテリーの状態が80%を下回るようですと、ここにパフォーマンス管理が入ります、パフォーマンスの管理はここで設定する事により、停止ができるようです。ゲーム等される方にはパフォーマンスの低下は痛いところですので、様子を見ながら停止するのも良いかもしれないです。

Apple Store のレビューを並べ替えが可能に

レビューを参考にしやすくなるので良いですね。いままでは全てを表示しかできなかったので、やっとまともにレビューが見られるようになったと思います。

拡張現実機能(AR)の強化

ポケモンGOくらいしかARの恩恵を受けてないのであれですが、もっとAR使った面白いアプリが出てくると嬉しいなぁ。そうなるとスペックが必要になるのかな。

アニ文字の追加

アニ文字って使ったこと無いのですよね。顔文字(*‘ω‘ *)や普通の😃なのしか使用してないのです。なんか可愛くないんですよね〜向こうの絵柄って。

後は細かなアップデートがあるようです。詳細は以下でご確認下さいませ。

www.apple.com

 WatchOS 4.3の主な内容

iPhone上で音楽の再生を操作する機能の復元

待望のiPhoneのオーディオリモコン機能が復活しました。基本ランニング等しないので、iPhoneとAppleWatchは同時利用している為、iPhoneで音楽再生してAirPodsで聴いて、AppleWatchで操作するサイキョーシステムが出来るようになってのが嬉しいのです。特にカーステでBluetooth接続してiPhoneの音楽を聴いているので、AppleWatchで曲の操作ができるのはやっぱり便利なんですよね。いやぁ、よかったよかった。

f:id:gadgetkaden:20180401023957p:plain 

f:id:gadgetkaden:20180401024024p:plain

f:id:gadgetkaden:20180401024039p:plain

AppleWatchからHomePadの音量、再生の操作が可能に

基本は声での操作がメインかと思いますが、AppleWatchでもできると便利ですよね、しかしHomePadは高いので廉価版を是非とも出して欲しいです。BOSEとかから対応品が出ても嬉しいです。

後は細かなアップデートです。今回はiPhoneの音楽を操作できる機能の復活だけでアップデートする価値は十分あります。まぁ一旦削除された機能が戻ったのであれなのですがね。ユーザーの要望を聴いてくれたのか、HomePadの再生操作のついでなのかは不明ですねぇ。

AppleWatchのアップデート時の注意点

iPhoneが最新OS(iOS11.3)になってないとWatchOS4.3にアップデートできないので注意が必要です。後はAppleWatchのバッテリー残量が50%以上で充電状態そしてiPhoneに接続されていないと駄目です。
相変わらず時間がかかります。わたしのAppleWatch2で1時間30分くらいかかったかな。眠かったです。

まとめ

iOS11.3はバッテリー状態のチェックをしたい方はやっておいて良いかと思います。特にゲーム等をバリバリやられる方でパフォーマンスの制限がかかっては困る方にはバッテリー状態を確認して、管理機能をオフにできるのでパフォーマンスをキープできます。普通に使用していて特に動作が遅いとか感じてない方は急いでアップデートしなくても良いかと思います。

WatchOS4.3はわたしみたいに、AppleWatchでiPhoneの音楽操作がめっちゃやりたいって方は速攻でアップデートすると幸せになれるかと思います。

iPhoneとAppleWatchとAirPodsの組み合わせは素晴らしいです。