ガジェット好きの家電量販店販売員のブログ

首都圏量販店にてこつこつ家電を販売しているガジェット好きな販売員の雑記、園児の育児も奮闘中です。

噂の新型 AirPods2(仮) の 新機能、スペックや価格の最新情報をチェック

スポンサーリンク

こんにちは、日々通勤時にAirPodsを使用しまくっているタカタカです。

発売後、2年が経過しているにも関わらず、お店で欠品状態になるモンスター商品である、AirPodsに後継機の噂がちらほら出てきているのでまとめてみます。

f:id:gadgetkaden:20190214015118j:plain

 

AirPods おさらい

その前にAirPodsの人気のポイントを見てみましょう。

①フルワイヤレスは楽ちん

ケーブルから解放されるすっきりさ、楽さは代えがたいです。個人的にはケーブルタイプはもう使う気がしないくらいに素敵なのがフルワイヤレスイヤフォンです。

②ペアリングが非常に楽ちん

iPhoneのそばでケースの蓋を開けるだけでペアリング完了ってのはやっぱりすごいです。 できる人には簡単なペアリングもわからない人にはよく分からないから出来ないって人も多いです。 このハードルを無くしたのは大きいです。

③電源スイッチいらずで楽ちん

ケースから出して耳に入れれば直ぐ使える。なんなら音楽も再生しちゃうのは楽です。

④通勤・通学に充分なバッテリー

本体だけで5時間、ケースの充電で24時間使える。通勤・通学に使う方が多いと思われるスマホ用ワイヤレスには充分火と思います。

⑤これが2万円以下で買える素晴らしさ。

素晴らしいです。今ではお安いフルワイヤレスも多数でてますが、2年前はフルワイヤレス自体まだ少なく低価格のモデルもなかったのでAirPodsのコスパは際立ってました。

⑥イヤフォン左右と充電ケースが独立している

通常は気にしない部分ですが、片方無くしたり故障した場合に恩恵が受けれます。AirPodsはイヤフォン片方無くしても、片方手に入れれば使用可能になります。

これが他のフルワイヤレスイヤフォンだとイヤフォン左右と充電ケースがセットになっている為、どれか一つが無くなったり故障したりすると全部とっかえる必要性がでてきます。修理する場合も充電ケースのNFCチップを交換したりするのでまるごと修理か交換扱いになり、保証期間が過ぎた場合や紛失した場合のの費用が痛いです。

これが、AirPodsの場合は片方のイヤフォンのに紛失したり故障した場合は片方のイヤフォンだけ注文できたり、メルカリ等で入手したりして使用かのうになるのは地味に便利だったりします。

何にしても、簡単で楽ちんなのですよね、iPhone使ってるなら絶対買うべきアイテムだと思っております。それくらい満足度は高いです。

個人的な新モデルへの期待

遮音性
ノイイズキャンセル
バッテリー

AirPods2(仮)の噂 新機能、スペック、価格、発売日をチェック

発売日:2019年3月との噂があります。

Appleは3月にニュースのサブスクリプションサービスの発表をするとの事ですが、ONE MORE THINGがあるのでしょうか?

価格:¥5,000程の値上げがあるもようです。

機能アップしての価格アップなら受け入れようかと思います。現在の価格が¥16,800 なので¥21,800 と¥20,000 を超えてしまいます。正直2年前でフルワイヤレスで¥16,800 と言う価格は当時破格だったと思います。わたしも予約開始日に予約して発売当日ゲットして現在まで通勤用にAirPodsに変わるフルワイヤレスはみつけられてないです。(わたしが、音質重視でないのも大きな理由ですが)

AirPods2(仮)新機能の噂

・ノイズキャンセル機能搭載

ノイキャン搭載なら¥5,000の価格アッブは致し方なしかと思います。後はどの程度のノイズキャンセル性能を搭載するかですねぇ、集中したいときに耳栓代わりにも使えるので是非とも搭載して欲しいです。

・低音の音質が向上する

デザインの情報が無いので、恐らくは現行と同じインナーイヤータイプのまま内部構造を改善しての低音の音質アップを施すとの事です。個人的には遮音性が欲しいのでカナル型にして欲しいのですがAppleは嫌いみたいなんですよね。

・グリップコーティングで滑りにくくなる

今まで何度か滑ってAirPodsを落としているので、滑りにくくなるのは良いと思います。 ・ブラックカラーが追加 イヤフォンにはカラバリは必須です。できればiPhone XRばりに増やして欲しいくらいです。 個人的には耳元はおとなしくさせたいのでブラックが出だらブラック買うかもです。

・耐水機能強化

今までも汗とかぐらいは大丈夫な性能でしたがより強化されるようです。AppleはスポーツにAppleWatchやAirPodsをプッシュしてるので当然な強化ポイントかと思います。

・W3チップを搭載 Siri対応になるとか

Siriはもう少し頑張って欲しいです。「オーケーGoogle」に負けてますからね。とは言え、外で声での操作は未だ恥ずかしさと怪しさが勝るのでジェスチャーやTouchでの操作を機能アップして欲しいところです。

・ケースがワイヤレス充電対応

やっとAirPowerがでるのですかね?AppleWatchでワイヤレス充電の便利さは感じているのでこれも実装して欲しいところです。

まとめ

最近購入した人は買換は要検討かと思いますが、1〜2年使用している人はバッテリーもへたって来てますので買換すべきかなと思います。

ワタシ的には、ノイズキャンセルが付いてワイヤレス充電対応なら欲しいなと素直に思います。後はバッテリーの持続時間を伸ばしてくれると自宅で夜に映画等スマホで鑑賞する場合に長時間聴けると嬉しい感じです。自宅用のワイヤレスヘッドフォンを購入するってのもありますが、AirPodsで対応できれば嬉しいです。

後は低音の音質向上ってありますが、低音が強化されるって事ですかね?低音強化なら非常に嬉しいんですよね、よく聴く音楽がROCKなのが多いので重低音推奨なのです。

そして恐らく、かなりのユーザーが買換をするかと思いますので、予約開始日は熱い戦いが勃発する可能性が高いと感じております。

ちなみに、Appleの製品はAppleでの予約が一番確実です。量販店はポイント等のメリットはありますが、モデルによっては本当に入荷が来なくてどうなっているの?って事がわりと起こります。最近の例だと新型iPad Pro 11インチ、12インチとそのキーボード、後はAppleWatch 4 のゴールドステンレスケースは発売日に予約しても発売日に入荷しないどころか1ヶ月たっても入荷しないなんてモデルも存在したくらいです。

発売日に欲しいって人はApple Storeでの予約が鉄板です。

噂通り3月に発表してくれると嬉しいです。昨年の噂は塵と消えてしまったので、今度こそっ期待しております。