2019年 ビックカメラ・ヨドバシカメラ 福袋(福箱)の中身を大予想致します。

こんにちは、いよいよ2018年の残り僅かとなって参りました。家電量販店では年始の福袋の準備で超忙しい日々となっております。

福袋は近年は抽選式になりとりあえず並ぶと当選するかもしれないので昔の用に業者さんにごっそり持っていける事は少なくなったので良いかと思います。ネットも今年はビックカメラも抽選式になったようです。ネットの申し込みも業者さんは専用ツールを使うので一般の人はほぼ勝てないのでこれも正しい流れかと思います。

さてさて、そんな2019年の福袋の中身はいかに?まぁ店頭もネットと同じなのである程度の中身は箱の名前と価格で想像できるかと思います。

昨年の内容から今年の福袋の中身を考察してみようと思います。

追記:2019年ビックカメラ・ヨドバシカメラの福袋の中身をチェック 人気と割引率でランク分けしてみました。

www.gadgetkaden.com

 

大手家電量販店の2018年福袋(福箱)状況

www.gadgetkaden.com

www.gadgetkaden.com

2018年はビックカメラが頑張って素敵な夢を用意しておりました、買えた人は非常にラッキーだと思います。わたしも太っ腹だなぁって正直思いましたもんね、まさかMacBook ProのTouch Barモデルが入っているとはねぇ、驚きの2018年でした。

2019年ビックカメラ 福箱の中身を予想します

f:id:gadgetkaden:20181226215523j:plain

昨年が素敵だったビックカメラ、今年も期待が高まるところです。ネットを見ると例年通りiPadが一押しのようです。メイン箱とガジェット系をチェック致します。

・iPad 福箱 

価格:¥22,800(税抜)
内容:32GB 9.7インチ ケース・フィルムセット
予想:普通に考えると、第6世代のノーマルiPad 32GBかなぁと考えます。
通常価格:¥37,800 なので40% OFFにフィルムとケースがついてくる感じですので、まぁお得です。

2018年のiPad箱もiPad Air2 32GBが¥19,800(税抜) となっておりましたので、順当なところです。

はずれだと第5世代 のiPad 超当たりだと9.7インチのiPad Proだと思いますが、流石に無いかと思いますが、「夢」を見るなら旧「iPad Pro」です。夢よ叶え!

・Surface 福箱

価格:¥46,800(税抜)
内容:10インチ Surface・タイプカバー・フィルム
予想:10インチなのでSurface Goは決定です。後は64GBモデルか128GBモデルかになります。

通常価格が64GB ¥58,800 128GB ¥76,800 なので、通常なら128GBモデルが入ってるかと思いますが、はずれの場合は64GBになるかと思います。昨年のビックカメラなら128GBなのですが、今年も期待したいです。

ちなみに2018年のSurface Pro 福箱はSurface Pro4 Corei5 128GBモデルで¥64,800 とm3かと思っていたらi5だったので当たりでした。
2019年は10インチなのでSurface Goの64GBか128GBの2択です。来い!128GB!

・Mac 福箱が・・・・・

昨年の大当たりMac箱、非常に期待していたのですが、事は残念ながらMac箱は無いようです。超残でなりません。何故でしょうかPayPay祭りで在庫が無くなったわけでも無いでしょうに・・・・残念!

・Windows PC 福箱

ラインナップは以下になります

国内メーカーパソコン ¥46,800
Office搭載 国内メーカーパソコン ¥45,800
Office搭載 Corei3海外メーカーパソコン ¥49,800

例年通りだとOffice付き国内は東芝の「PB」か「T45」NECの「150」あたりのCeleronモデルが定番でしてあまり「夢」は無いです。少々気になるのは国内メーカーOffice無しの福箱です。現在国内メーカーはほぼOffice搭載されているので、ダイレクト以外だとすると、MOUSE コンピューターかなと思います。
Office付きCorei3海外メーカーはレノボかHPの15インチでしょうねぇ、各メーカーのモバイルモデルが入った福箱を期待したいですがきっと15インチなのでしょう、ご家庭用のパソコンをお安く買うならおすすめかと思います。

・SIMフリー スマホ 福箱

価格:¥7,980(税抜)
内容:5.7インチ 32GB
予想:最近の高性能モデルではないのは寂しい限りですが、スマホはネットが見れれば良いなぁって人はこの価格で手に入るのはお得かと思います。
液晶サイズが5.7インチだとHuaweiだと近いのが「nova Lite 2」が5.65インチで32GBなので近い感じです。ビックカメラの価格が¥20,000 程度なのでこれなら非常にお得かと思います。
ASUS だとすると「ZenPhone Max Plus」が5.7インチの32GBで価格も¥20,000切るくらいでしたのでここいらが「当たり」な部類かと考えます。

・ブルーレイレコーダー 福箱

価格:¥26,800(税抜)
内容:1TB HDD 2番組同時録画
予想:最近各メーカーエントリーの500GBとか1番組録画モデルではなく、1TBの2番組録画でこの価格は良いですねぇ。

SONYだと「BDZ−ZW1500」が現行モデルなのでこれ当たりですかね、価格も¥38,000 程度なので妥当な感じです。
Panasonicなら「DMR-BRW1050」、SHARPだと「BD-NW1200」ってところでしょうか、場合によっては旧モデルが出てくる可能性もあるかなと思います。

・フルワイヤレスイヤフォン 福袋

価格:¥9,980(税抜)
内容:フルワイヤレス以外は不明
予想:今年も非常に人気だったフルワイヤレスイヤフォンが福箱に登場です。価格的にはAirPiodsも射程範囲内ではありますが、PayPay祭りのおかげで今でも在庫欠品している超人気商品ですから厳しいでしょう。後は海外メーカーなのか日本メーカーなのかですよね。

当たり路線で考えると、価格が¥9,980 なので通常価格が¥20,000 近辺のモデルかと思います。SONYの「WF−1000X」とかAudioTecnicaの「ATH-CKR7TW」だと当たったら非常に嬉しいかと思います。「福」よ来い来いです。

昨年が良かっただけに今年は期待度は1番高いかと思います。昨年みたいな素敵なサプライズな中身を期待したいです。

・PS4 Pro

価格:¥34,800(税抜)
内容:そのままです
予想:1TBか2TBかですが、恐らくは1TBかと思います。通常の価格が¥39,970 なので¥5,000 安い感じです。これだとPayPayの20%より劣ってしますのでお得感は低いです。おまけのソフトとかあってやりたいゲームなら買いかと思います。

2019年ヨドバシカメラ 福箱の中身を予想します

 昨年はビックカメラよりも残念な結果となったヨドバシカメラ、PayPayとLINEPay

での特需を取り込めなかったのでこの冬は非常に厳しい状況だと思います。そこで新年からは逆転の福箱の展開があるのではないのかっと期待しちゃうわたしがおります。

・タブレットパソコンの夢 iOS搭載

価格:¥25,800(税込)
予想:iOSタブレットなのでiPadです。それ以外の情報は無し
価格はビックカメラより高額かと思いきやヨドバシカメラは税込みなので同じくらいの価格となります。ここでProを持ってくると、ヨドバシカメラやるじゃんってなりますが、第6世代iPadでビックカメラと同じだったりすると微妙感がする感じです。

・Surface Proの夢 Corei5

価格:¥80,000(税込)
予想:Pro6 か無印のProどちらか、 タイプカバーはセットだと思いたい
12月に台数限定でSurface Pro6 Corei5のタイプカバーセットモデルが¥129,800 くらいで出ていたので、これが出る可能性が高いかと思います。Pro6のCorei5 タイプカバー付きで¥80,000 ならまぁまぁです。しかし2018年のビックカメラが当時のCorei5モデルを¥64,800 で出してるので驚きは無い内容になってしまいます。やはり昨年のビックカメラは神ってました。

ちなみに、CoreMモデルは ¥60,000 です。

・ノートパソコンの夢 14インチ Office付き

価格:¥40,000(税込)
予想:15インチはビックカメラ同様想像通りだと思いますが、この14インチモデルは気になります。現状14インチって結構少ないんですよね、ASUSとかかなぁ。ヨドバシカメラは国内メーカーのくくりは無いのでメーカーは謎なんですよね。

 ・ノイズキャンセルヘッドフォンの夢

価格:¥20,000(税込)
予想:SonyのWH-1000X だったら良いなって夢を感じさせる価格ですBoseのQuietComfortでもよかです。しかしヨドバシカメラは結構、おまけの分だけ安くなった微妙な夢の箱の場合もあるので、夢をみてチャレンジしたい箱だと思います。来年の結果が楽しみです。

・Nintendo Switch 夢 

価格:¥35,000(税込)
予想:通常価格が¥32,000 くらいなので、アクセサリやソフトがついたセットかと思われます。となると微妙です。おまけソフトが欲しいソフトだったらまぁいいかになりますが、そうじゃなかったら無駄になるので逆に損になっちゃうので、ちょっとリスクが高いかと思います。ソフト3本分とかついてたらお得ですが流石にそこまではないかなと思います。やっぱり、SwitchはPayPay祭りの際に購入するのが正解だったと思います。そんな私も11月に買っちゃったんですけどね。誕生日だったのでしょうがないのです。

・プレイステーション4 Proの夢

価格:¥45,000(税込)
予想:通常価格1TBが¥43,000 くらい、2TBが¥48,000 くらいです。1TB+アクセサリ+ソフトの可能性が高いですが、「夢」を見るなら2TBを期待したいです。しかしソフトがあるのか、そして何が付くのかによってお得度が変わるのでこちらもリスキーです。PayPay祭りを逃してしまって、PS4を購入予定なら気持ちお得なこちらの箱を選ぶのはありかなと考えます。

2019年ヤマダ電機 の福袋は未だ発表無し

発売は例年通りなら1月2日からです。事前情報は出さないので当日までのお楽しみとなります。12月31日でも年始のチラシをくれないんですよね〜。

まとめ

さたさて、わたしは年末年始は出勤なので残念ながら、福袋争奪戦に参加する事ができないのですが、みなさんのTwitter等を見て福袋の楽しさをわけて頂ければと思います。ただ、今年はPayPayで結構みなさんお金使っちゃってるかと思いますし、例年よりライバルは少ないかもしれません、なんにしても抽選ならばとりあえず朝行って時間までに抽選の列に並べば抽選に参加する事はできますので、気になる福袋に抽選してみるのが良いのかと思います。新年初めの運試しですね。

そんなわけで、実際の中身は年明けにチェックして追記したいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です