ガジェット好きの家電量販店販売員のブログ

首都圏量販店にてこつこつ家電を販売しているガジェット好きな販売員の雑記、園児の育児も奮闘中です。

無印良品 体にフィットするソファ を買換ました。5年でへたりも限界?

スポンサーリンク

こんにちは、無印良品の「体にフィットするソファ」を日々愛用しているタカタカでございます。

www.muji.net

最初に購入したのはもう5年以上昔でしょうか?一個買って気に入って追加してタカタカ家には最大3個のソファが鎮座しております。

ネットでは「人をダメにするソファ」と人気になりましたが、犬もダメにするようで、うちの柴ちゃんもダメにされております。

f:id:gadgetkaden:20181111110028j:plain

体にフィットするソファはどの程度でへたるのか?

中身はビーンズクッションなのでツブツブが潰れればソファ全体もへたります。しかし、ビーンズよりも、外側のカバーがまず伸びてしまいます。

もともと体にフィットするソファーは伸縮する「やわらかい面」と比較的丈夫な「かたい面」を組合わせた構成で丈夫な部分でソファの外周をキープして伸びる面で体にフィットしたり、やわらかい面をのばしてだらっとしたりと使い分けができて便利なのですが、使用すればするだけ、特にやわらかい面の生地がのびてしまいます。

f:id:gadgetkaden:20181111111815p:plain

だいたい2年ぐらい使用するとカバーがへたります。

わたしは2〜3年めで一回カバーを交換しております。カバー自体は洗濯できるので、交換したカバーは洗濯した時用の予備に使用しておりました。

カバーを交換すると伸びた分だら〜とする部分が減りある程度復活してまた数年使用できるようになります。個人的には最初から2色のカバーを購入して交換しながら使うと気分もかわり、洗濯もできて長持ちするので良いのかなと思いますが、結構コストがかかるのであれですよね。

5年たつとビーンズが潰れてどうにもならなくなります。

5年以上使用すると、高さも購入時の半分くらいになり、座ったらお尻に床の感触を感じるぐらいになってきます。こうなるとソファーとしての機能は非常に厳しくなってきますので、セールで20%引きだった事もあり、ソファ毎買い換える事にしました。通常無印良品は無印週間の10%OFFに購入する事が多いのですが、たまにこんなセールもあったりしますので、ちょくちょくお店をのぞくと良いです。

f:id:gadgetkaden:20181111112024j:plain

最近はツートンカラーがメイン

昔は単色でしたが、現在は可愛いツートンカラーがメインです。無印来るたびに可愛いなぁ、欲しいなぁとゴロゴロしていたので色選びはうきうきです。

個人的にはデニム調がいいかなぁと思っていたのですが、奥さまの「柴ちゃんの毛が目立つ」とのお言葉により「杢グレー」になりました。

f:id:gadgetkaden:20181111113418j:plain

新しいソファーはやっぱり快適

f:id:gadgetkaden:20181111113545j:plain

息子くんもいままで使っていたぺっちゃりソファーからふっくら膨らんだ新しいソファーに変わり、ぴょんぴょん飛び乗って遊んでおります。柴犬の柴ちゃんも華麗に飛び乗って寛いでおります。

古いソファーの処分方法

粗大ごみにするとコストがかかりますので、奥さんが頑張って解体して小分けしての廃棄をしましたが、結構大変だったようです。恐ろしく細かい粒子が大量で二度とやりたくない作業だったと言っております。自分でやろうかと思っている人は覚悟された方が良いかと思います。

まとめ

自宅でだら〜っとくつろいで、本を読んだりスマホ見たりゲームやったりTV見たりと日々のストレスを解消してくれる、無印の「体にフィットするソファー」価格はまぁ

まぁしますが可愛いし、だらっとさせてくれるのでおすすめです。5年くらい使えればまぁいいかなと思いますし、新しく買い替えてまた使いたいくらい気に入っております。