ガジェット好きの家電量販店販売員のブログ

首都圏量販店にてこつこつ家電を販売しているガジェット好きな販売員の雑記、園児の育児も奮闘中です。

iPhone XR をがっつりと購入検討してみる。iPhone XS / XS MAX、iPhone 8 / 8 Plus と比較します。

スポンサーリンク

こんにちは、1時間ネットするとバッテリーが半分になるiPhone 6Sを使っているタカタカです。もう今年は買い換えるしかないと考えております。

f:id:gadgetkaden:20180913084420p:plain

先日発表された今年のiPhoneの中でわたしが選んだのはiPhone XRです。何故にiPhone XRを選択するのかをじっくり検討してみる事にします。発売は来月ですからね、まだまだ悩む時間はしっかりとあります。

iPhone XS/XS MAX/XRの違いは以前のエントリーで書いておりますので宜しければご確認くださいませ。

www.gadgetkaden.com

iPhone XRを選ぶ3つの理由

1:価格が安い

スマホの価格的には¥84,800 は非常に高価な部類ですが

名称

64GB価格

XRとの差額

iPhone XS MAX

¥124,800

+¥40,000

iPhone XS

¥112,800

+¥28,000

iPhone XR

¥84,800

とiPhone XSと比較すると¥30,000,¥40,000の価格差となるので大きいです。
その価格差に見合った性能が自分の使い方にベストマッチ(byビルド)していれば購入に値するかと思うのですが、わたしの使い方ではXS、XS MAXのメリットはそこまでメリットではないので、価格のアドバンテージがあるXRが良いかと考えるのです。

これが価格差が¥10,000程度ならメリット>価格差になってXS、XS MAXを選択しますが、流石にiPhone 5Cの時にやった失敗は繰り返さず、しっかりと価格差を出して基本性能は同じに持ってきたあたりがAppleの本気を感じます。

2:カラーラインナップがある

カラーは大事です。カラフルなデザインは非常に好みです。黄色もあるのがポイント高いです。iPhone 5Cもイエローを購入した経緯がありますし、NORTH FACE のダウンもイエローだったし、HONDA のSuperFore も黄色でした。黄色最高!

人によってはカラフルだと安っぽいと思われるかと思いますが、個人的にはカワイイ>キレイなのでカラフルなのは大歓迎なのです。ケースはバンパーにして両面フィルムはって本体のカラーを楽しみたいと考えております。

3:十分な性能

iPhone XSとの違いを簡単にまとめると

・液晶が有機ELではなくて通常のLCD液晶

 比較すると有機ELのが黒とかキレイですが、じっくり動画を見るのではないので問題なし。

・レンズはシングル

光学ズームが無いのが大きな違いです。ポートレートモードでボケがつけられるのは同じなのでここも問題無いかと考えます。

・Socは同じだがメモリが3GB

iPhone XS/XS MAX はメモリ4GBなのでiPhone XRは1GB少ないです。歴代のiPhoneのメモリ搭載量は以下になります。

名称

メモリ容量

iPhone XS MAX

4GB

iPhone XS

4GB

iPhone XR

3GB

iPhone X

3GB

iPhone 8 Plus

3GB

iPhone 8

2GB

iPhone 7 Plus

3GB

iPhone 7

2GB

iPhone SE

2GB

iPhone 6S Plus

2GB

iPhone 6S

2GB

iPhone 6 Plus

1GB

iPhone 6

1GB

iPhone XR は昨年のモデルであるiPhone X やiPhone 8 Plus と同じ3GBです。わたしの使用しているiPhone 6S が2GBなので1GBアップになります。

メモリは今後のOSやアプリの肥大化に伴いある程度の容量は必要になりますが、3GBあれば後3年は少なくとも戦えるかと考えます。頑張れば5年行けるかな〜。

そんなわけで、現在の最高スペックな搭載メモリでは無いですが、現状はヘビーなゲームくらいしか恩恵が得られないのでこちらも問題無いです。

iPhone 8 / 8 Plus との比較検討

iPhone XRを選択するなかで大きなポイントとなるのが価格になると思いますが、ここで更に安くなったiPhone 8/8 Plusでも良いかと考える人も結構いらっしゃると思いますのでこちらも比較してみたいと思います。

iPhone XRとiPhone 8の違い

・iPhone XRはホームボタンが無くなり、ベゼルレスデザインになりました。
・液晶のサイズが 6.1インチと大型化、本体サイズは 8 Plus とほぼ同じサイズ
・Socが最新のA12に進化

スペックの違い

 

iPhone XR

iPhone 8 Plus

iPhone 8

Soc

A12(6コア)

A11(6コア)

A11(6コア)

メモリ

3GB

3GB

2GB

液晶サイズ

6.1インチ

5.5インチ

4.7インチ

解像度

1,792×828

1,920×1,080

1,377×750

液晶種別

LCD(液晶)

LCD(液晶)

LCD(液晶)

ストレージ

64・128・256GB

64・256 GB

64・256 GB

カメラ

12MP シングル

12MP デュアル

12MP シングル

素材

アルミ+背面ガラス

アルミ+背面ガラス

アルミ+背面ガラス

サイズ

150.9×75.7×8.3mm

158.4×78.1×7.5mm

138.4×67.3×7.3mm

重量

194g

202g

148g

機能

IP67等級

IP67等級

IP67等級

充電

ワイヤレス充電対応

ワイヤレス充電対応

ワイヤレス充電対応

価格の違い

名称

64GB価格

XRとの差額

iPhone XR

¥84,800

iPhone 8 Plus

¥78,800

ー¥6,000

iPhone 8

¥67,800

ー¥17,000

iPhone 8 Plus との差額は¥6,000 だけですので価格でのメリットはあまり無いです。iPhone 8の場合は¥17,000 差と微妙な感じです。

iPhone 8 / 8 Plus を選択するポイント

・ホームボタンがある

以前からのiPhoneに慣れていて変えたくない方はホームボタン搭載の最終モデルとなったiPhone 8シリーズは選ぶ方も多いかと思います。Touch IDもなんだかんだ便利ですしね。しれっと来年のモデルに液晶にTouch IDを搭載する可能性もあるのですがその時はそっちに買い換えれば良いだけです。

・画面サイズで無印かPlusかを選択

まとめ

価格が安くて、素敵なカラーで性能も申し分ないXRは多くの方が選択する今年のiPhoneモデルかと思います。

生産が遅れてXSに比べて1ヶ月発売がずれこんでしまったので、10月19日の予約は激戦が予想されるかと思います。

当日はお休みをゲットして万全な状態で予約戦線に挑みたいと思っております。後は、携帯キャリア問題です。このまま格安SIMとAppleStoreでSIMフリーを購入するか、キャリアの割引に乗ってみるかが次の検討課題となります。う〜む、どうしよう。