PlayStation 5 のデジタルエディションの違いは?どちらがおすすめか検討します!更に大手家電量販の予約状況もチェックします。

予想よりぐぐっとお安い価格で発売されることになったPS5、俄然みなさんの買う気もアップしたかと思います。
そこで問題は、2つあるモデルのどちらを買うべきか?販売員目線でチェックしたいと思います。

PS5 デジタルエディションの違いは?

PlayStation5 デジタルエディションの違い
  1. ブルーレイドライブが無い
  2. 価格が¥10,000 安い
  3. 約600g軽い
  4. 12mmほど薄い
  5. 最大消費電力が10W低い

最大の違いはブルーレイドライブが無いってことです。
それにより、価格が安く・軽く・薄く・消費電力が下がってるのです。

そして

性能には差が無い!

のでゲームを行う上での差は無いのです。

ガジェドン
ガジェドン

性能に差がないからゲームは同じように楽しめるガジェ!

なので、「ドライブがいるかいらないか?」が検討部分になります。

ブルーレイドライブが無い事のデメリットとメリットは?

ブルーレイドライブのありなしで何が変わるのかチェックします。

◯デジタルエディションのメリット
  1. 価格が¥10,000 安い!
    1万円は大きいです。初期投資を低く抑えられるのは良いです。
    わたしみたいに1つのゲームを長くやる人にはコスパが良いです。
  2. ドライブが無い分、軽くて薄くて電気を節約
    まぁ置いとくだけなのでそんなに変わらないですが。
ガジェドン
ガジェドン

安いは正義ガジェ!¥10,000の差は大きいガジェ!

△デジタルエディションのデメリット
  1. ゲームはダウンロードのみでパッケージは使えない
    特価のゲームとか買えないのはちょっと寂しいところです。
    PS4のFFXVとか数百円で売ってましたしね。
  2. 中古ソフトを買ったり売ったりできない
    そもそも中古でしかゲームを買わない人は駄目ですし、遊び終わったゲームを売って新しく買うゲームの軍資金にする人も駄目です。
  3. 今PS4のゲームソフトを持ってる人は遊べない。
    PS4のゲームソフトを遊ぶにはDISKを入れとかないと遊べないようです。(ダウンロード版の人は問題ないです。)
  4. 初回限定版のゲームが買って遊べない
    マニアやファンの人は特典もりもりの初回限定盤を買って遊ぶにはドライブが無いと駄目です。
    いままで初回限定盤のソフトを購入したことがある人は通常版が良いです。

通常版のメリット・デメリットは?

◯通常版のメリット
  1. パッケージ版もダウンロード版も遊べる!
    デジタルエディションはDL版のみですが、通常版はどちらも選べます。基本はDL版で遊んで、初回限定版や特価品はパッケージを買う等自由度が高いのが魅力です。
  2. ブルーレイやDVDソフトが見れる
    ブルーレイドライブやレコーダーが無くてもBDやDVD映画を楽しめます。
  3. PS4のソフトを持っていれば遊べる
    デジタルエディションではPS4のパッケージソフトは遊べないのです。
ガジェドン
ガジェドン

悩むなら通常版の方が自由度が高いのでおすすめガジェ!

△通常版のデメリット
  1. 価格が¥10,000 高い!
    初期投資がかさばりますが、ゲームをたくさんする人なら購入したソフトを遊ばなくなったら中古で売ればある程度回収は可能です。
  2. ブルーレイドライブ分重くてぶ厚くて電気を食います
    まぁ置いとくだけなのでそこまでのデメリットは無いです。
  3. ドライブは駆動部があるので故障のリスクがあがります。
    光学ドライブやHDD等の駆動パーツは故障のリスクがあがります。

デジタルエディションがおすすめな人はこんな人

①:1つのゲームを長く遊んぶ人

わたしみたいにPS4でモンハンしか遊ばなかったような人は¥10,000 安いデジタルエディションの方がお得だと言えます。

②:そもそもダウンロード版しか購入しない人

パッケージ版を買わないなら高価な通常版を買う必要はありません。

通常版がおすすめなのはこんな人

①:ゲームをたくさんやる人

ゲームをたくさん買って遊ぶ人は、自由度が高い通常版の方がメリットが多いです。初回版や特価品も買えるし、DL版も選べます。

②:中古ソフトを買う人、売る人

そもそも中古でゲームを買うなら通常版でないと駄目ですし。遊んだら売って新しいゲームを買うなら通常版です。

いままでPS4・PS3・PS2・PS等遊んだ中で、どうだったのか?思い出して見ましょう。

考えるのが面倒な人は、¥10,000 高いですが、通常版を買えば大丈夫です。価格が高いのがデメリットなので、最初にそこをクリアしてしまえば大丈夫です。

大手家電量販店等の予約状況をチェック

購入するモデルが決まったら次は予約です。
今回は、ソニーストアや大手量販店はなかなか厳しい予約方法を取ってきてまさすので各社見てゆきます。

ビックカメラのPS5予約状況

ビックカメラは一番早く対応してます。9月18日 18時締め切りです。
過去に購入履歴が無いと抽選対象外になる転売屋対策が施されております。

ビックカメラ抽選予約内容
  1. ネットの抽選予約のみで店頭予約は無し
  2. 抽選予約 9月18日(金)18時まで
  3. ビックカメラ.com会員対象、会員メニューの「お買いもの履歴」で過去2年間にビックカメラ.com及びビックカメラグループ店舗にて購入履歴があるユーザーが抽選対象
ガジェドン
ガジェドン

抽選予約受け付け時間が非常に短くてびっくりガジェ
抽選なんだから週末くらいまで受け付ければ良いガジェ

ヨドバシカメラのPS5予約状況

ビックカメラより1日遅れて19日からスタート、現状だと購入履歴等の制限は無いようなので、ビックカメラよりゆるくなっております。

ヨドバシカメラ抽選予約内容
  1. ネットの抽選予約のみで店頭予約は無し
  2. 2020年9月19日(土)午前10時からヨドバシ・ドット・コムにて予約抽選申し込み開始。
  3. 過去の購入履歴確認等は無しのもよう。
参考 PS5特集ヨドバシカメラ

ヤマダ電機のPS5予約状況

ヤマダ電機抽選予約内容
  1. ネットの抽選予約のみで店頭予約は無し
  2. 抽選予約受付は9月18日(金)10:00〜9月22日(火)23:59まで。
  3. お申込み時に指定した受け取り希望店舗に来店してお会計。申し込みに際して過去の購入履歴などの制限は無しのもよう。
参考 PS5抽選予約受け付けヤマダ電機

ソニーストアのPS5予約状況

ソニーストアは制限ありの第1段と制限無しと第1段落ちた人ように第2段の2段構えです。おそらく、ソニーストアで購入履歴のある人は量販店購入者より少ないのいで、ソニーストア利用者はソニーストアでの抽選参加の方が当選確率は高いと感じます。

ソニーストア抽選予約内容
  1. ネットの抽選予約のみで店頭予約は無し
  2. 9月23日(水)11時から受付開始
  3. 第1段抽選販売
    対象者:2020年9月17日(木)までにソニーストアでMy Sony IDを利用した購入履歴のある方で、HPの【重要】注意事項に同意いただける方

    応募受付:10月中旬予定
    お届け日:発売日(11月12日)お届け予定
  4. 第2段抽選販売
    対象者:ソニーストアのご購入履歴が無い方、ならびに第1弾で落選された方。かつHPの【重要】注意事項に同意いただける方
    応募受付:11月中旬予定
    お届け日:発売日後のお届け
参考 PS5抽選販売の案内ソニーストア

アマゾンの状況

先着の為、速攻で予約終了しその後マーケットプレイスで10倍以上のプレミア価格になり、桁を間違えて申し込む人が続出した為、一旦出品停止となってます。

ガジェドン
ガジェドン

この価格で誰が買うの?とおもったら確認を怠ってクリックを誘発する殺法だったガジェね!

楽天の状況

楽天ブックスも先着の為、こちらも速攻で完売となってます。後は法外なプレミア価格の出品がちらほらある感じです。

ガジェドン
ガジェドン

ネット企業は転売対策は無しガジェねぇ

まとめ

PS5は光学ドライブ無しのDL専用モデルの売れ行きが気になるところですね、これの売れ行きによってはパッケージ版が縮小して小売店の販売モデルも変化が出るので興味深いです。

それはさておき、デジタルエディションは価格優先やDL版しか購入しないみたいなわかりやすい人は、デジタルエディションで問題ないですが。

どっち買おうか悩むような人は、通常版の方が後で後悔はしないと思います。

ちなみに、わたしはモンハンが出たらPS5を購入予定で、あとはFFやろうかなぁなあ感じなので、デジタルエディションで行きます。

ソニーは否定してますが、初回本数は少ないとの噂です。思ったより価格も安いので人気はあがり、争奪戦が催されるかと思います。

発売日に手に入れたい人は予約は抽選なので、各社の予約にチャレンジして抽選確率をあげるのがベターです。

穴場はイトーヨーカドーですかね、ライダーベルトとかのおもちゃとは違うのでなんとも言えないですが、当日販売とかワンちゃんある可能性を秘めてますので要チェックですが、最悪初回入荷無しのパターンもあるのでやっぱり要チェックです。