ガジェット好きの家電量販店販売員のブログ

首都圏量販店にてこつこつ家電を販売しているガジェット好きな販売員の雑記、園児の育児も奮闘中です。

iPhone XR 予約開始まで残り3日!ネット予約オススメ法をご紹介 予約情報も追記

スポンサーリンク

こんにちは、早く新iPhoneに換えたくてしかたないタカタカです。iPhone 6Sから3年頑張りましたからねぇ。性能的な不満は無いのですが、バッテリーの持ちと画面の大きさとカメラの性能は不満は出てきてますので新モデルって良いですよね、わくわくしております。

f:id:gadgetkaden:20180913084420p:plain

そんなわたしが2018年iPhoneで選んだのが iPhone XR です。
iPhone XRを選んだ理由は先日ブログに書いてますので宜しければご一読くださいませ。

www.gadgetkaden.com

iPhone XR だけ発売が遅れた理由

今年のiPhoneは9月28日に発売されたのですが、iPhone XR だけ1ヶ月遅れての発売となっております。
まぁ発売前からXRは遅れるって噂は出回っていたのでそこまでがっかりはしなかったのですが、やっぱりがっかりでした。おあずけくらったワンコのようにきゅぅ〜んとなってしまいました。

なんでiPhone XRだけ発売が遅れたのかと言うと、iPhone XS とMAXは有機EL液晶タイプで前モデルであるiPhone Xと同じタイプの液晶を採用しているので、今回は問題なく生産できたのですが、iPhone XR は通常の液晶では初のノッチ付きベゼルレスデザインディスプレイなのでApple的には新モデルとなるので、頑張ってつくったけど失敗が多くて9月の発売日に予定数はつくれませんですって事らしいです。

発売日に在庫は潤沢にあるのか?

ここが問題になるポイントです。先月発売されたiPhone XS/XS MAXの時はMAXの512GBの大容量モデルが予約開始30程で当日分が無くなっている状況でしたので悩むところです。

iPhone XS/XS MAX 予約開始時の状況はブログで書いてますので宜しければご一読くださいませ。

www.gadgetkaden.com

iPhone XR 予約のポイント

新発売である iPhone XR はiPhone 史上最大のモデル数となっております。容量3種類、カラー 6種類なので合計18モデルです。

製造するAppleも人気のありそうなモデルを多めに生産するでしょうがそれが実際に合ってれば良いのですが、合わないと欠品状態に陥る事になります。特に初回生産でやらかすとしばらく入手困難な状況に陥る可能性がある為、個人的にはiPhone XRの方が予約は頑張らなければならないと感じております。

iPhone予約オススメ方法 ネットAppleStore予約版

さてさて格安SIMを使っている人や海外でもiPhoneを使いたい人はSIMフリー版のiPhoneが必要となるのでdocomoやSoftbankやauのようなキャリアでの契約ではなくAppleStoreでSIMフリー版の購入と言う事になります。

AppleStoreでの購入はネットでの予約になりますが、より早く購入する為のオススメなポイントを紹介いたします。

オススメ方法1:スマホのアプリ「Apple Store」を使う

アプリを使う理由は2つあります。一つはアプリの方が接続しやすいかと思われる為です。わたしは予約アタックする際はパソコンとスマホの両方で同時にやるのですが、予約時刻ジャストはほぼ両方共接続できないのですが何度もリトライした際にアプリの方が先に繋がる事がほとんどなのでアプリ利用がオススメと考えます。

そしてもう一つの理由は、アプリに搭載されている機能「お気に入り」を使用する為です。

オススメ方法2:「お気に入り」に予約するモデルを登録する。

何故アプリの「Apple Store」の「お気に入り」を使うのか?

それは、アプリを起動したら2タッチで予約希望モデルにたどり着けるかたです。

普通にブラウザでAppleのサイトやアプリから購入しようとすると

ブラウザの場合

Appleのサイトに入る⇒iPhone XRの画面⇒iPhone XRを⇒価格を見る⇒カラー選択⇒容量選択⇒予約

アプリの場合

アプリ起動⇒iPhone選択⇒iPhone XR選択⇒iPhone XR 決定⇒カラー選択⇒容量選択⇒予約

と予約できる画面に行くのにタップする回数が割と多いのです。

ところが、アプリでお気に入りに予約するアイテムを登録しておくと

アプリ起動⇒アカウント選択⇒予約アイテム選択⇒予約

と起動画面から2ステップで予約画面にたどり着けるので非常に早く快適に予約できるのです。

お気に入り登録方法

1:事前に予約するiPhone XR のカラーと容量を選んぶ

2:バックに追加ができる画面で右上のハートマークをクリックして

「お気に入り」に追加する。

f:id:gadgetkaden:20181016203720j:plain

3:予約するときは

アプリを起動したら最初の画面右上の人のマークをクリック

f:id:gadgetkaden:20181016203842j:plain

4:アカウントの画面になりお気に入りのアイテムが表示される

f:id:gadgetkaden:20181016203919p:plain

5:「お気に入り」に登録したアイテムをクリックすると

予約できる画面まで一気に行けるので後は予約するだけです。

事前に行っておくこと

・アカウントの登録

・クレジットカードの登録

これらをやっておかないと、予約時に入力する事になるので時間のロスになります。

最後に

配送分が最初は完売になる可能性が高いです。AppleStore当日在庫が残っていれば受け取りをAppleStoreにする事で、当日配送分が完売しても店舗で当日受け取る事ができます。店舗に行けない人は仕方ないですが、近隣にAppleStoreがある地域にお住まいの方はAppleStore受け取りもチェック頂ければと思います。

まとめ

Appleが一ヶ月遅らせて初回販売分の在庫をどの程度確保しているのか未知数の為、やはり予約開始日当日の16:01に予約をしたいところです。

今回は18モデルと種類が多いのでモデルによって差がでる可能性が高いです。傾向として予約日初日に予約する人は大容量を選ぶ傾向が多いのですが、全体の販売は容量少ないモデルが多いはずなので、完売される傾向が強いです。更に人気の無さそうなカラー「ブルー」「イエロー」「コーラル」あたりは在庫も少なめだと思います(ちなみにわたしはイエロー狙いです)のでこれらのカラーの256GBモデルを検討している人は気合を入れる必要があると思います。

初回を逃すと年内購入が困難になる可能性もあります。昨年のiPhone X、そしてiPhone 7の時のジェットブラックのように生産が遅れたモデルはその後も納期は厳しい状況でしたので、iPhone XR も同様の可能性が高いと考えます。

個人的には厳しい予約合戦が行われるかと考えます。予約開始まで残り3日を切りました!当日は頑張って予約したいと思います。

 追記:iPhone XR 予約しました。

予想と反して、イエローの64GBモデルが最初に納期1週間後になり次いでプロダクトレッドの64GBでした。そのモデル以外は当日配送、当日受け取りできるので、在庫が潤沢だったのか、SIMフリー版を予約するユーザーはXR狙いの方は少なかったのかですかね?

やはりiPhone XR はキャリアユーザーがメインになるのかなと思います。わたしみたいな格安SIMユーザーはまだまだ少ないんでしょうか。

なんにしてもさくっと予約できてよかったです。来週が楽しみです。何故かフィルムやケースはiPhone XR用がすでに販売されているのでじっくり選びながら待ちましょう。